利也子の日記

スピリチャル ヒーラーとしての活動や文筆物。

アンコール

c107.jpg


もう一度振り返ってみよう。

あなたの中の「本当のあなた」に出逢うのは恐ろしいことではない。

心の中を覗くと怒りや悲しみや妬みや悔しさなどが渦巻いていて
とてもピカピカの自分など見当たらないと思うこともある。
それは心の問題だ。
整理すればいいのだ。
古くて使い物にならない感情と考えはさっさと捨てよう。

「本当のあなた」は真の存在である。
動くことはないし、消えてしまうことはあり得ない。
屈辱感や悲しみや寂しさのように増えたり減ったりするものではないから
全く違うレベルにあるのだ。

空の天気や気温でコロコロ変わるようなものでもなく、
体調の変化で上がり下がりするものでもない。

あなたはあなたなのだ。

永遠というと長い時間のように感じるが
ほんのちょっとのセンセーションなのだ。
これからも延々と厳しい状況が続くのかと思うとうんざりするが、
一瞬にして虹色の世界に飛び込むこともできるのだ。
「時間」は「時間」である。
あなたは「時間」を使いこなす。
「時間」に縛られるのは「本当のあなた」ではない。

空間も同じである。
あなたは世界のどことも繋がっていると感じた時あなたは地球人である。
あなたがこの国しか居場所がないと感じたらあなたはその国だけの人になる。
実際に移動し続ける必要はない。
心の中の世界観の話だ。

あなたは大宇宙の一部だし、
銀河系どころか果てしない宇宙のどこもかしこもあなたの住処だ、
と感じたら、
あなたの宇宙はあなたのものになる。
いつでもどこでもあなたの中で飛びまわることができる。

新しいアイディを発表する時に
「どこからこんなユニークな発想がわいてきたのですか?」と聞かれるが、
「まだ発見されていない名前の付いていない星からインスピレーションを受けたのです!」と
キラキラした瞳で答えてしまう。
あなたは何でも出来るのだ。

愛があなただ。
愛に限りはないのだ。
愛はどこまでも自由である。

知恵というのは老人だけが持っているものではない。
生まれたての赤ん坊は既に何をすべきかちゃんと知っているのだ。

「本当あなた」は「すべて」の「知恵」そのものである。

使ってみなくては本当に自分のものなのか解らない。
怖がらずに「本当の自分」にお任せしてみよう。
どんな素晴らしい新鮮な見解が生まれてくるか楽しみだ。

「もう何をやっても全然うまくいかない!」と嘆きたくなる時は
トーマス・エジソンの言葉を思い出すのがよい。
あなたに失敗は一回もなかった。
そういうやり方では成功しなかったというデータが豊富になっただけだ。
本気で取り組んでみよう。
あなたに失敗はないし、あなたはいつも「本当の知恵」に支えられている。

「本当の愛」はすべてを生かす。
自分の思い通りに行かないと思う時は全体像を見詰め直そう。
どこかに無理や犠牲があると愛は流れ続けることができない。
ブロックや障害物はどけよう。
「本当の愛」はすべてを生かすエネルギーである。

あなたの正しい行いは必ず理解されている。
感謝状が今日届かなくても、5年後になっても、
そんなのどうでもいいことだ。
あなたは褒められたくてやっているのではない。
あなたはあなただから愛の行動しか取れないのだ。

あなたの優しさが踏みにじられるように思う時も同じである。
あなたはあまりにも大きいので相手にはあなたの優しさや暖かさがハッキリ見えないのだ。
あなたの真心は純粋で美しい。
あなたの繊細さは宇宙の波長に一致しているのだ。

精密な受信機を心に持っている相手は言葉を交わさなくても直ぐに読みとってくれる。
それが宇宙人だろうが霊界のスピリットだろうが関係ない。
あなたも宇宙人でありスピリットなのだ。

「本当のあなた」は位も名前もない。
今回人間として登場しているあなたは
「本当のあなた」をどのくらい表現できるか自分なりのシナリオを書いて生まれてきた。
ドラマとして演じられる時台詞が変わったり、
登場人物の再編成を行ったり、
背景をもっと豊かにしてみたり、
現場での調整はドンドン進む。
時間通りに仕上がらないようにも思える。
「本当のあなた」をくっきりと浮き彫りにしたい。

でも大丈夫!
失敗はないのだ。
あなたはあなただ!
あなたの人生はあなたのものだ!

時間が足りないと思える時は「本当のあなた」をもっと強く呼び起こすのが近道だ。
邪魔者をどけるエネルギーよりも
すべてを生かすエネルギーをドンドン溢れさせ、
光と愛のシャワーで汚れは洗ってしまおう。

すべての人も物もキラキラし始めたらもう占めたもの!
あとは幕切れまでジャンジャン楽しむだけである!

嵐のような拍手でアンコールが何回も続くかもしれないが、
それはまあ、その時に対処すればよい。

スポンサーサイト
  1. 2010/02/06(土) 22:53:30|
  2. 癒し、ヒーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Liyako

Author:Liyako
松田利也子 Liyako Matsuda
米国NY在住。

癒しの方法をご紹介しているメルマガ
「りやこのメッセージ」は;
http://www.mag2.com/m/0000241221.html


電子書籍:

『りやこのメッセージ』『利也子の日記 1』

は、アマゾンでご購入いただけます。
世界主要8カ国で売り出されていますので
御自国のアマゾンで Liyako Matsuda で検索していただけますようお願いいたします。
どの国でお買い上げになっても中味は日本語です。

一番新しいブログ記載内容がしっくり馴染めない場合は
古い方の日記を右下のアーカイブから任意にお選びいただきますと、現在お抱えになっている問題の解決に繋がる事がよくあります。
お好きな所からランダムにお読みになってください。

メルマガのバックナンバーもご自分でできる癒しの方法が数多く紹介されていますので是非ご参考にしてくださいますように。

http://liyako.weebly.com/healing.html

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する