利也子の日記

スピリチャル ヒーラーとしての活動や文筆物。

一瞬の出来事

c115.jpg



長い間「本当の自分」を探し続けてきた。
「こうかな、これが自分かな、」と思うと、また揺れ動いてしまった。

「これだ!」という瞬間がやってくる。

「これが本当の私だ!」

でも、、、なんだかこれでいいのだろうか?
ただの自分だ。

ものすごく幼かったころの自分のようでもある。
幼稚だというのではなくストレートで素のままなのだ。
これでいいのならなんであんなに遠回りをしていたのだろうか?

善いのだ。
あなたはあなたなのだ。
素晴らしいあなたそのままでいいのだ。
見栄やプライドとは関係ないピカピカの本来のあなたが生き生きと活動しているのだ。
何がどうであるという理屈をすっかり取り去って
今の瞬間の生命力の輝きと一体になっているあなたなのだ。

と、そんなこともあとで分析して言葉に合致させるのであって、
あなたはこの瞬間ただ最も輝かしく呼吸をしているだけだ。
運動や芸術や毎日の生活の行動の途中かもしれないし、
瞑想をするために静かに座っている最中かもしれない。
何でもいいのだ。
こだわることはない。
あなたの「本当の生命」のエネルギーが顕れる瞬間だ。

誰かと一緒にいたとしたら、
「今までこんな姿は見たことがない!!!」と驚かれることだろう。
「あれ?やりすぎたかな?」とちょっと気恥ずかしくなるかもしれない。
でも、そっちの瞬間の方が本物で今までのあなたは
まだ色々な観念に振り回される中であなたらしくやりこなしていただけだったのだ。

あなたの力はそんなものではなかったのだ。
無限の可能性を今感じる時が来た。
体力的に限界はあっても生命の本源から生まれてくる知恵に限界はないのだ。
素直にそれが顕れる時が来た。
あなたは「本当のあなた」を信じて進むしかなくなった。

「本当のあなた」は「真の愛」と一致するのだ。
あなたが「本当の愛」そのものなのだ。
それが「本当の知恵」である。

人を尊敬する時はその人の中の真の生命の輝きを見詰めて
無限の美しさと知恵と愛に感謝しよう。
美しさを認められた人は美しさを限りなく顕し始める。
愛も知恵も喜びも隠す必要はなくなった。
あなたは喜びに満たされてよいのだ。
愛にあふれる暮らしを営んでよいのだ。
知恵が次々と湧いてくるのを楽しんでよいのだ。

一瞬一瞬の繋がりで時が経っていく。
あなたも一瞬一瞬の奇跡的なセンセーションで成り立っているのだ。
あなたの五感は鮮明にあなたへ情報を伝え
あなたの魂は生命の鼓動を感じながら次の瞬間の微妙な感覚を受け取る。
繰り返しのようだが、毎瞬が新らしい生命の輝きなのである。

青空を見上げても、
窓に当たる雨粒を見ても、
鏡の中の自分の顔を眺めても
同じ瞬間はないのだ。

愛を感じているときはいつも新鮮だ。
あなたはいつも新鮮なのである。
あなたが愛そのものだからである。
だから愛に反する行為は全くあなたに合わない。
息苦しくなり、怒りを感じ、悲しみを呼ぶ。
人間の感情ではない「本当の愛」をハッキリとしっかりと呼び起こした時に
自由な本当の喜びが顕れ出てくる。

「本当の自分」の瞬間を呼び起こそう。
あなたは蘇る。
本当のあなたは活き活きと暮らし始める。
不安は消え去る。
ただ、なくなるだけだ。
不安をせっせと溜めこまなくてもよいのだ。
あなたには知恵がある。
あなたの生命は何よりも大きい。
あなたを生かしているのだ!

大丈夫!
過去にあった幸せにしがみつかなくても、大丈夫!
これから本当の喜びが押し寄せてくる!
あなたがあなたであってよかったと思える瞬間がジャンジャンやってくる。
あなたは素晴らしいのだ。
当たり前のことだ。

ホンの一瞬の出来事でも
時間なんてどうにでも解釈できるものであるから
何世紀にもわたる喜びに変えてしまうことができる。

あなたがその魔法を今世の中に紹介する時が来た!
スポンサーサイト
  1. 2010/05/31(月) 20:07:40|
  2. 癒し、ヒーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Liyako

Author:Liyako
松田利也子 Liyako Matsuda
米国NY在住。

癒しの方法をご紹介しているメルマガ
「りやこのメッセージ」は;
http://www.mag2.com/m/0000241221.html


電子書籍
『りやこのメッセージ』
http://bookissue.biz/book/liyako_matsuda

『利也子の日記 1』
http://bookissue.biz/book/liyako_no_nikki_1

は、アマゾンでご購入いただけます。
世界主要8カ国で売り出されていますので
御自国のアマゾンで Liyako Matsuda で検索していただけますようお願いいたします。
どの国でお買い上げになっても中味は日本語です。

一番新しいブログ記載内容がしっくり馴染めない場合は
古い方の日記を右下のアーカイブから任意にお選びいただきますと、現在お抱えになっている問題の解決に繋がる事がよくあります。
お好きな所からランダムにお読みになってください。

メルマガのバックナンバーもご自分でできる癒しの方法が数多く紹介されていますので是非ご参考にしてくださいますように。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する