利也子の日記

スピリチャル ヒーラーとしての活動や文筆物。

初心に帰る

c131.jpg

今回は私のメルマガの最初の3部をご紹介いたします。


みなさま初めまして、りやこと申します。

私は皆様に「こころ」のお掃除を薦めています。
心の中に古くから住み付いてしまった観念は自分の本心では無いところから発しているが多いのです。
育ってきた環境や風習の中で知らず知らず本来の能力や発展性を閉じ込めたりしている事がよくあります。
それに気が付かず自分の心の中で複数の意見がぶつかり合って「どうもすっきりと決断が下せない」「思っていることがはっきり言えない」などとなっているのです。
進路を選んだり作品を発表したりする事に躊躇したり、いつまでも特定の方と交際が出来ないなどという悩みにつながってきます。

心のお掃除が進むと本来の生まれ持っての才能や使命がハッキリしてきますのでさらに生き生きと充実して暮らしていけるのです。
人も自分も素晴らしいと感じ調和しながら個性豊かに暮らしていけるのだとわかります。
つまり心に光をさえぎるものや余分な迷いの雲がなくなるので本来の魂の輝きが堂々と表れるのです。

隠さなくてはいけない部分があるとか汚れた悪い自分が居ると思わずにどうしたらスッキリして暮らしていけるかご紹介していきたいと思います。
ご質問も受け付けておりますのでお気軽にメールください。


どうぞよろしく、

りやこ


c128.jpg


みなさま、こんにちは!

今日は心の中の話をします。
「大きな心」とか「小心者」とか心にはサイズがあるように思えますね。
でも抱えている狭い気持ちを外してしまえばみんな大きな心の持ち主になります。

何がスペースを占めているかというと、
過去から溜まっている行き所のなかった感情や、
世間や家族から植え付けられてしまった常識観念がいっぱいになっているのです。

実は自分が気が付いていないのに、いつの間にか自動的にその植えつけられた常識の法則で生活をしてしまっていて、
心がそのギャップに苦しんでいる時もあります。
本当は誰でも自由で明るく幸せな心を持ちたいのです。

不安を抱えていると消化が悪くなりますよね?
心は胃の中にあるわけではないのですが、全体に生き生きとしなくなります。

目を閉じて大きく息を吸い込みましょう。
はく時に「重い感情は出て行く」と思い、
またすう時に「素晴らしい軽い明るいエネルギーが入ってくる」と感じましょう。

単純に「善いものが入ってくる、悪いものが出て行く」と5分繰り返すだけでも表情が変わりますよ!
毎日のこの5分で心の整頓が出来ます。

息を吸ったりはいたりするのは全ての基本です。
私はこの呼吸法でREBIRTHINGという最誕生の経験もしたことがあります。
深く溜まっている感情も少しずつ安全に外に出す事が出来ます。
みんなが上手に心のマネージをするとお互いに重くのしかかる事もなくなるので一緒に過ごす時間が何倍も楽しくなるのです。

まずはゆっくりゆっくり呼吸を繰り返してください。
明るいあなたを生き返らせ、暗い疲れた部分をほーっとはきだしてくださいね。

涙が出たり、思わしくない過去の出来事が浮かんできても、ゆっくりゆっくり呼吸を続けてくださいね。
大丈夫! 最後はスッキリします。

ではまた!



りやこ


c129.jpg




みなさま、こんにちは!

初めての方、ようこそ!
これからどうぞよろしく。

前回の呼吸法はいかがでしたでしょうか?
5分間って意外と長いでしょう?
でも5分で大きな問題が片付いてしまったら簡単で楽ですよね。

息を吸いながら「本当の愛が入ってくる」
吐きながら「偽物の愛は出て行く」

吸いながら「安心感に満たされる」
吐きながら「不安感はでていく」

など、状況に合った応用編を考えて利用してみてくださいね。
絶対によい結果が出ますよ。

では今回は「焼却法」をご紹介いたしましょう。
これは誰も居ないところで紙に自分の想いを書きつけて安全なところで燃やしてしまうというものです。

大切なポイントは正直な想いを書くこと。
誰にも見せないで燃やしてしまうものですので文体などの心配は要りません。
自由に書いてください。
ただし絶対に胸に溜まっている気持ちを曲げないでストレートに出す事。
「私はいい人だから悪口や人が傷つくようなことは書けない、、」といわずに、心の中のことを一回外に出すために書いてください。
誰に伝えなくても一回紙に書くことで外側に持ち出されることになるのです。
そして燃やしてしまうと浄化します。
スーッと消えるのです。

文章にならない気持ちでしたら相手の名前を何回も紙いっぱいに書いてみても素晴らしい効果があります。
本当に自分がその人に対してどう思っているのか気持ちの整理が始まります。

そんなにすごい問題だと思っていなかったのに書き出したら涙が止まらない事もありますよ!
溜まっている悩みは解消してしまいましょう。
怒りもたまらないうちに安全に外に出して浄化してしまいましょうね。

続けていると段々上手になりますよ!
火を使うことなので必ず安全なところで燃やしてくださいね。
私は台所のシンクを使っています。
煙探知機に近いのであまりモクモクしないようチョッと気をつけて燃やしていますが。


ではまた!

りやこ


c130.jpg



みなさま、こんにちは!

初めてご覧になって下さっていらっしゃる方、ようこそ!
これは3号目です。
これまで自分で出来る心の整理やお掃除の方法をご紹介してきました。

「呼吸法」と「焼却法」試していただけたでしょうか?
引き続き役立てていただければ嬉しく思います。

では今回は急いでつけた名前ですが「帰郷法」をご紹介いたします。

「心のふるさと」に戻っていただき生命力や自信の快復をしていただくものです。
「我が家」とか「住処」というとしっくり来ないし、
「自分だけの部屋」というのでもよいですが、
これはあなたの心の中のスペースです。
大きな意味であなたの精神がホーッと安心して保養したあと
現実世界に帰って来る所なのでHomeとよんだりもしています。

よび方はご自由で結構ですが、
大切な事はこの場所はあなたの心の中にあり、誰も入ってはこず、
絶対に安心で安全な場所だという事です。
そしてすべての汚れはすぐに落とされ必要な知恵や栄養は瞬時に補給され、
活き活きとしたあなたが甦る場所です。

軽く眼を閉じて居心地よい部屋や家を想像してください。
海辺や山の中が好きな方は建築物ではなくても、
あなただけの秘密の場所を好きな場所に設定してください。
過ごしやすい美しいお庭でも結構ですし、
赤ちゃんのようにお母さんの胸に抱かれているような安らかなフィーリングだけでも結構です。

そこがあなたのHomeだというところを決めてください。
そこは「本当の愛」に満ちています。
全く心配のないところです。
安心して受け入れられて自分のペースで愛を受け取ってください。

母の胎内のように外からはしっかり守られ、
自然に過ごしていても生きるのに必要な愛も知恵もエネルギーもドンドン与えられるところです。
あなたは目を閉じて自分の好きな場所でくつろいでいればいいだけです。
「心のふるさとに戻って本当の自分を取り戻すのだ。」と自分に言い聞かせればよいだけです。
暖かく優しく美しく安らかなエネルギーに包まれて時間を過ごしてください。
あなたを生かすためのすべての力が甦ってきます。

椅子に座っている時でも出来ます。
寝る前の数分間でもとてもよい効果が出ます。
初めてHomeを定める時は「絶対に安心で安全な場所」としっかり指定してください。
あなただけの全く崩れる事のない安定した所です。
そこさえ行けばなにもかも解決し、新しくスタートする勇気や元気も湧いてきます。

20~30分時間が取れると理想的なのですが、
慣れてくるとバスや電車の中でもフッとそこに戻って活き活きとしたアイディアなどが湧いてくるのを確認できますよ!

まず一回やってみてください。
あなただけの愛に満ちた清らかな平和なところです。
すべての必要なものはあなたに与えられているのです。
心の重さも全部捨ててしまうことが出来ます。
あなたの完璧な場所なのですからあなたの健康のためにどのように利用してもいいのです。


ではまた!

りやこ


続きはこちら;
http://archive.mag2.com/0000241221/20070908095000000.html
スポンサーサイト
  1. 2011/12/18(日) 23:34:25|
  2. 癒し、ヒーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Liyako

Author:Liyako
松田利也子 Liyako Matsuda
米国NY在住。

癒しの方法をご紹介しているメルマガ
「りやこのメッセージ」は;
http://www.mag2.com/m/0000241221.html


電子書籍
『りやこのメッセージ』
http://bookissue.biz/book/liyako_matsuda

『利也子の日記 1』
http://bookissue.biz/book/liyako_no_nikki_1

は、アマゾンでご購入いただけます。
世界主要8カ国で売り出されていますので
御自国のアマゾンで Liyako Matsuda で検索していただけますようお願いいたします。
どの国でお買い上げになっても中味は日本語です。

一番新しいブログ記載内容がしっくり馴染めない場合は
古い方の日記を右下のアーカイブから任意にお選びいただきますと、現在お抱えになっている問題の解決に繋がる事がよくあります。
お好きな所からランダムにお読みになってください。

メルマガのバックナンバーもご自分でできる癒しの方法が数多く紹介されていますので是非ご参考にしてくださいますように。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する