利也子の日記

スピリチャル ヒーラーとしての活動や文筆物。

c138.jpg


あなたは愛の深い人間なので
感情が非常に豊かに出来ている。

喜怒哀楽の幅は誰よりも大きく広いのである。

喜びと楽しみだけスゴク沢山味わえるのなら
バラ色の人生でとても良いのであるが、
怒りと哀しみも同じく大きく経験するとなると、
「だったら小さいチッポケな幅のない人生でよかったのに、、、、」
などとつぶやいてしまう。

愛を邪魔されると怒りを感じる。
愛がスムーズに流れるのが正しいのであるから
そこに戻るまで気持ちが納まらない。
あなたは愛そのものなので不正な状況はピッタリしないのだ。

愛が途切れたら哀しみを感じる。
絶望感を味わう。
愛は繋がるものなので、
離れると言う事はないはずなのだ。
だから愛であるところのあなたの精神環境は
別離を強いられる時
光を失ったようにゲンナリしてしまう。

喜びと楽しさはどこへ行ってしまったのだろうか?

「本当の愛」は形や大きさが無い。
色もないし、様式もない。
自由であり、無限であり、
時間や空間に封じ込めるものではない。

という事は、
喜びや楽しさだけが愛の表現であるという事ではなくなる。
勿論明るく楽しく幸せなのが何よりだが、
絶望感を押しつけられたような
突然の哀しみの中にも
「本当の愛」はチャンと生き続けているのである。

愛は死なない。

美は死なない。

「本当のあなた」は死なない。

大生命は死なない。

あなたは最も美しい愛そのものである。
あなたの涙は美しい。
あなたの嘆きは愛の叫びであり、
どんなにどん底に落ち込んでいるように見えても
愛し続けている美しい姿は誰もの胸を打つのである。

誰も見ていなくても
あなたは一人では無いのだ。
天界はドンドン愛の手を差し伸べている。
天使の美妙なる竪琴の音に合わせ、
妖精たちはこっそりと煌びやかな魔法の粉を撒き散し
天女たちは優しくゆるやかにあなたの周りを舞い歩いているのだ。
あなたは愛されているのである。
シッカリ守られているのだ。

空中にチカッ!ピカッ!と美しい光の粒が観えたら
あなたにはその音色や柔らかな息づかいが感じられるかもしれない。
響きを受け取れるかもしれない。

大いなる「嘆き」はもっともな事だ。
あなたは非常に愛しているのだ。
それが一瞬にして奪われた。
かき消された。
なくなってしまった!
もう戻らない!
終わってしまった!

こんな思いを簡単に片づけられるわけがない。
成熟している大人だからと言って
理路整然と理屈で片付けられるわけではない。
慰めなど聞くのもイヤだ!
一体なんでこうなってしまったのか、、、

あなたの愛が粉々になってしまった、と思われる。
何を頼りにしたらいいのだろうか、、、
一体人生とは何であろうか、、、

大丈夫!

あなたはチャンとバランスを持っているのだ。
あなたの中に美しく清らかで正しい円満な魂が宿っているのだ。

水は流れ、
様々な器に入り形を変え、
水蒸気になり、
氷になり、
雨になり、
雪になり、
地中に潜り、
大海を満たし、
常時変化し続けるが、
いつも水である。

あなたはあなたであり、
いつも素晴らしい「愛そのもの」なのである。

嘆いていても
笑っていても
寝ていても
寂しがっていても
有頂天になっていても
とても大切なあなたは本質が変わる事が無いのである。

さて、
どうしようか、、、、

愛とは光であり、
美であり、
知恵である。

あなたが「本当のあなた」に一旦全部お任せする時
全ての感情はあなたの支配下に置かれる。
そしてあなたの生命体は全てを把握しているのだから
そっとしておくと自然に天秤のバランスが戻るように
あなたの感情は
一つの方向だけに引き留められてしまうという事はなくなる。

実はこの人生の筋書きも
もう一人のあなたが書いているのであるから
生まれる前に創った青写真に照らし合わせて
必要ならばもっと好きなように
愛が豊かに楽しめるように
喜びが倍増するように
ジャンジャン追加のページを増やしてしまおう!
「本当の愛」は真に自由なのである。

守護霊たちはあなたの肩を抱き、
観えない杖になり、
そっと優しく尽くしてくれているのだ。
力添えは居るのだ。

立てないと思っても
ゆっくり焦らずに
今日は出きるだけの事をしよう。
それでいいのだ。
明日はもっとエネルギーが蘇ってくる。
あなたはあなたらしくなる。

あなたには魅力的な微笑みが与えられている。
天性の才能を授かっている。
素晴らしい能力に恵まれている。
数え切れないチャンスが待ち受けている!

疲れたら休もう。
ゆっくり寝よう。
そして
また始めよう。

時間はあなたのものだ。
あなたが幕開けのタイミングの合図を出す時に
世界のカーテンが開かれる!








スポンサーサイト
  1. 2013/01/22(火) 12:03:57|
  2. 癒し、ヒーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

c137.jpg


ちょっと独りごとを言ってみよう。
ぼそっと呟いてみよう。

そして、どこからか反応が返ってきたとしよう。

「え?」


また何か囁いてみよう。

答えがどこかから聴こえてくる。

「は?」

あなたは一人ではないのだ。
何かが傍に居るのだ。

それは幽霊ではなくてあなたの信頼できるもう一人のあなただ。
守護霊たちが話しかけてくれる時もあるし、
指導霊が私たちに解りやすいようにメッセージを人間界の言葉で目に触れるように計らってくれることもある。
あなたは高級霊たちに囲まれているのだ。
悪い事は出来ない。
何時も観られている。

微笑みながら見守っていてくれている。

そして善い行いは全てちゃんと認めてもらっているのだ。

自分の理解できる言語で相槌が打たれていないようでも、
キラッと輝く光の粒が観えたり、
フワッとこの世のものではないような美しい香りが漂う時もある。

あなたは愛されているのだ。
煌めく光があなたの魂を癒しているのだ。
安心して深呼吸をしてみよう。
あなたは抱かれている。

理路整然と説明がつかない事も多い。
順を追って進展していないように見える事も多々ある。
でも、あなたは先に進んでいるのだ。
向上しているのだ。
1年前よりも見違えるほど生長していたのだ。
進化しているのだ。

あなたがホッと一息ついて、
あらためてあなたを見詰める時に
以前とは違っている一段と大きくなった優しく逞しい瞳の輝きに出会う。

あなたの生命体は老いる事が無いので
あなたは永遠に新鮮なのだが、
円熟しつつあるビーナスの美しさのように
柔らかな微笑の中に威厳や貫禄さえも窺えるようになった。

怯えていたあなたは消えて行った。

あなたは守られていたのだ。
いつも導かれていたのだ。

あなたが拡げ続けていた愛の波長は受け取られていたのだ。
無駄は無かったのだ。

もし今まだ不安感が続いていたら
想いを正直に紙に書いて安全なところで燃やしてしまおう。

「本当の愛、、本当の愛、、本当の愛、、」と繰り返して念じ、
本当の愛だけを呼び起こそう。

本当の愛だけがあなたに最も相応しいので、
偽物が消えて行く間はもう少しの間だけ辛抱して
その後の数百倍も啓けた世界を心でしっかりと把握しながら
現状をこなしていこう。

あなたにその素晴らしい世界は約束されているのだ。
俗世界の一攫千金とは全く違う、魂の喜びの世界である。
この世の中でそれが堂々と味わえるようになるのだ。
もうほんの少しだ。

寂しくなったら空中に呼びかけてみよう。
答えが返ってくる。
あなたに自然に解るような方法でそれが行われる。
ビックリして欲しくはないので、
安心して受け取れるように顕れる。

大丈夫!
心配しなくてよい。
あなたは理解されている。
あなたの才能は評価されている。
努力は認められている。

何よりも大切な事は
あなたがあなたをしっかりと抱きとめることだ。
あなたにはその価値がある!
天も地も今あなたに全てのすべてを与えているのだ!






  1. 2013/01/05(土) 06:34:51|
  2. 癒し、ヒーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

プロフィール

Liyako

Author:Liyako
松田利也子 Liyako Matsuda
米国NY在住。

癒しの方法をご紹介しているメルマガ
「りやこのメッセージ」は;
http://www.mag2.com/m/0000241221.html


電子書籍:

『りやこのメッセージ』『利也子の日記 1』

は、アマゾンでご購入いただけます。
世界主要8カ国で売り出されていますので
御自国のアマゾンで Liyako Matsuda で検索していただけますようお願いいたします。
どの国でお買い上げになっても中味は日本語です。

一番新しいブログ記載内容がしっくり馴染めない場合は
古い方の日記を右下のアーカイブから任意にお選びいただきますと、現在お抱えになっている問題の解決に繋がる事がよくあります。
お好きな所からランダムにお読みになってください。

メルマガのバックナンバーもご自分でできる癒しの方法が数多く紹介されていますので是非ご参考にしてくださいますように。

http://liyako.weebly.com/healing.html

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する