利也子の日記

スピリチャル ヒーラーとしての活動や文筆物。

メルマガ最新号

c170.jpg


メルマガ「りやこのメッセージ」最新号です。
http://archive.mag2.com/0000241221/index.html










[メルマガ最新号]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:日記

  1. 2013/11/19(火) 04:18:46|
  2. ヒーリング、癒し、こころ、気の持ち方、愛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テレパシー

c169.jpg



以心伝心現象、遠隔精神感応などをテレパシーと呼んでいるようだ。

生まれ持っている本能の一つで、
訓練によって鍛える事も出来る。

女性の場合は子供が生まれた後は
遠くに居ても自分の子供と感情的な連絡が出来ることを体験されている事が多いと思うし、
夫婦や恋人の間でも無言の内に相手の気を読むことが出来る。
家族や友人、近しいビジネスの相手の間でも頻繁に起こる現象だ。
性別を問わず利用できる連絡方法である。

言葉が聞こえてこなくても
ふわっと何かが触ったり、
その人だと解るような気の流れが周りを取り囲んだりもする。
内臓の一部にセンセーションが顕れる事もある。
頭痛も自分のストレスで無い場合がある。

楽しい喜ばしいメッセージが心にルンルン響く時もある。

しかし、
遠くに居る人が何かで苦労したり悩んでいて
その苦しいバイブレーションだけ送られてきても
ハッキリ状況が解らないのでは
やたらに心配してしまうので
こちら側はクタクタになってしまう。

何かを感じたら
相手に電話かメールを入れて安否を確かめるのは善い事だと思う。
さらに、
「喜び」や「本当の愛」、「大生命の光」の波長を送って
自分も相手もしっかりと安定感で包み、
不安になる材料を並べて考え込むのはやめよう。

あなたの本当の姿は「真の愛」なのであるから、
「愛」が満ちて溢れだして周りを舞い踊っている状態があなたに相応しい。

テレパシーで連絡を取り合っていても
やはり実際に声を聴いたり、
文字にして善い感情を膨らませるのは望ましい事だ。

もしも、
まだ時期が充実していなくて、
何かを待たなくてはならない状態だったり、
子供が育つ過程で離れて暮らさなければならなかったり、
相手が難しい状況を越えている最中で
一緒に時間を過ごすことが出来ないなどというのであれば、
テレパシーで常に心を支えてあげよう。

あなた側にも辛さや寂しさがあるのだが、
この際全面的に相手の心をスッポリと愛と光で包んで
時間と空間を越えたところで
あなたたちは「ひとつ」になって過ごしているのを感じよう。

この時の豊かな安らかなエネルギーはシッカリと相手に届いているのである。
そしてあなたをも満たす。

想像上でテレパシーを交感しているのか、
本当の通信なのか解らない場合は
相手の写真に対して話しかけたり
目をじーっと見詰めたり、
よく使っていたものを掌で暖めたりしてみよう。

あなたの素晴らしく大きな清らかで美しい愛は届いているのである。

誰もいない部屋で唄っていた愛の歌は届いていたのだ。
あなたが奏でていたメロディーは聴かれていた。
あなたが描いた美しい光景は相手の視覚に入っていた。
あなたが育てていた華がどこかで大きく開いているのを
世界の果てでその人は目撃しているのだ。

あの世に逝ってしまったと思っていた親友でも、
メッセージをくれる事がある。
深い友情も「真の愛」である。
何時も繋がっているのだ。
あなたは見守られている。

「どれだけ愛したら自分に愛が帰って来るのだろうか、、」と悩むべきではない。

あなたがどれだけ愛されているか、
ゲームのようにあちこちから見つけ出してみて、
「わあぁ、、くす玉が頭の上で割れたみたいだ!!」と
あまりの量の「愛」に驚いて喜んで欲しい!
優勝者のように雨のような煌びやかな光のシャワーを浴びている
あなたが存在しているのだ!

あなたが「愛そのもの」なのである。
だからあなたに関して言えば全部が愛なのだ。

「愛」に波長が合わないものは段々あなたの傍から消えていく。
汚い愛など無いのだ。
あなたはピカピカの最も美しい生命体なのである。
輝かしい美しい豊かな大自然の愛があなたのものだ。

「本当の愛」から出発する。
その時にあなたのテレパシーは空間も時間も越えて
自由に誰とでも交流を楽しむことが出来るのである。

そしてホントに愛されているのがハッキリと解るのである。










スピリチャル・ヒーリング・セッションの内容、申し込み方:
http://liyako225.blog97.fc2.com/blog-entry-428.html#comment

癒しの電子書籍:

▼『りやこのメッセージ』
 http://bookissue.biz/book/liyako_matsuda

11月20日から24日まで無料キャンペーンを行います! よろしく!
▼『利也子の日記』
 http://bookissue.biz/book/liyako_no_nikki_1





テーマ:スピリチュアル - ジャンル:日記

  1. 2013/11/18(月) 03:27:37|
  2. ヒーリング、癒し、こころ、気の持ち方、愛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

快復

c168.jpg



地球がどうやってできたのか誰もハッキリ解説することが出来ない。
地球の中身全部を知っている人はいないようだ。
生命体だという事なのだが、どう生きているのかは解らない。

そこに私たちは住んでいる。

球形の上に乗っかっているとのことである。
しかもグルグルすごい勢いで回っているという事だ。
吹っ飛ばされずに地上に足がついていられるのは重力のお陰だそうで、
寝ている時でも動いている感じがしない。

そして物質は悉く細かく分解すると分子になるのだそうで
地球も私たちの身体も極細かい粒粒の集合体という事になる。

何も一定していないのである。
全部常時動いている、生まれ変わっている。

それなのに何カ月も、
もしくは何年も同じ痛みがあったりするのは解せない。
大体、傷みが粒粒の分子の動き回っている空間の中に住めるわけがない。

もっとややこしい事に心が痛むことまである。
心とは心臓ではない。
あなたの顕在意識、潜在意識、無意識など
全部含めて「こころ」と呼んだりする。
そして大きさと形がハッキリしてないくせに
「心の底からお礼申し上げます」などと書いて送ったりする。

そこで、
誰かの痛みや心の中に巣くっている苦しみを解除するには
物質的な事から距離を置いて
生命体の生まれ故郷から生命エネルギーを送りこんで
清浄で正常な分子の動きを蘇らせる。

分子は痛んでいないのだ。
脳の一部が何かの警告のために痛みを感じて
気の流れが上手く行っていない部分がフォーカスに入って来るようになっているのである。

手の平や吐く息には霊気があるので
息を吹きかけたり、手の平で撫でたり揉んだりして
痛みを治してしまう事も出来る。

もっと深い問題には
少し高いところから「本当の愛」を送り込むと
ほろほろと解けて溶けてしまうような治り方をする。

不思議な事に「本当の愛」には法則があるのだ。
それは正常な気の流れと一致している。
滞ると不調になるのだ。
元に戻りたいので
「ここがおかしい!」と悲鳴を上げるようなセンセーションを起こし、
色々な種類の痛みになる。

「本当のあなた」が「本当の愛」である。

だから痛みは読みとって
気の流れを直ぐに取り戻すように
信号のように使うのがよいのだ。
傷みがあなたを支配しては話が反対になってしまう。

明るさを取り戻すだけでも善いのだ。
暗かった部分に「光」をあてればよいのだ。
闇は消える。
苦痛だった事にはリラックスした光のエネルギーが即効薬になる。
もう苦しまなくていいのだと解っていただければいいのである。

楽しい事をして
沢山笑うだけでも
ぐっすり寝られて
自然の癒しの力で元の状態が蘇る。
どこの細胞が早く癒されるべきか自動的に読みこむシステムが体内にあるのだ。
そしてそれが稼働する。

難しく考えなくていいのだ。

嘆きも同じなのである。
嘆かなくていいのだ、という事が解っていただければいいのである。

優しい柔らかい暖かい美しい光を受け取っていただければいいのである。
「本当の愛」は死なないのだと解っていただければいいのである。

それには「本当の愛」を無限に供給してあげればいいのである。
「本当の愛」は永遠に限りなく「本当の愛」なのである。

寂しさも心の痛みも消えて無くなるのである。
あなたの本来の生命力が蘇って来るのである。

離れていても消えない「本当の愛」があるのである。

人間がまだ全部解っていないとしても
大宇宙をしっかり創り出して動かしている力が
あなたを創りあなたの中を流れていると解れば善いのである。

同じ力が、宇宙の知恵が、
あなたの細胞一つ一つ間違いなく常時創り出し、
心臓は動き、
必要なホルモンが生み出され、
あなたの楽しみと喜びと幸福感をサポートしているのだ。

あなたは美しく輝き、
何時でも新鮮に過ごせることになっているのである。

あなたは地球と同じく謎の生命体なのだ。
まだ解明されなければならない部分もいっぱいある。
「このくらいで善い。」というような存在ではないのである
可能性は無限なのだ。

あなたは未知数だ!
数え切れない細胞が全部あなたのために日夜働き続けている。
細胞にも喜びの波長が反映するので
身体中に喜びを伝えるともっと生き生きと活性化するのだ。
全身から喜びのコーラスが聴こえてくるようになるのだ。

全部の細胞に感謝するとあなたも感謝される。
楽しみが何兆もの細胞によって膨らむのだ!
あなたが小さかった事は一回もない。
あなたは無限大の存在なのである!

だから、
安心して深呼吸して、
自然の鼓動に任せて自分の素晴らしさを伸ばして行こう。
活き活きと喜びを表現しよう!
あなたの中の可能性を信じて
さらに大きく表現しよう!

眠くなったらゆっくり寝て
身体がチャンと自然のバランスを甦らせてくれるのを感謝しよう!
あなたが何かしなくても
あなたの知恵は必要な事を常時行っているのである。
リラックスした睡眠をとるのは積極的な行動なのだ。
あなたは快復するのだ!

素晴らしいあなたの活躍は
「本当の愛」にしっかりサポートされている!










電話での個人またはグループセッションのお問い合わせ:liyako225@gmail.com

お知らせ:
電子書籍「りやこのメッセージ」の表紙が新しくなりました!
すでにお持ちの方で新しい表紙をご希望の方はアマゾンより再ダウンロードできます。

bookcover(2).jpg


▼『りやこのメッセージ』
 http://bookissue.biz/book/liyako_matsuda


日記1


 ▼『利也子の日記』
 http://bookissue.biz/book/liyako_no_nikki_1


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:日記

  1. 2013/11/12(火) 10:42:01|
  2. ヒーリング、癒し、こころ、気の持ち方、愛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Liyako

Author:Liyako
松田利也子 Liyako Matsuda
米国NY在住。

癒しの方法をご紹介しているメルマガ
「りやこのメッセージ」は;
http://www.mag2.com/m/0000241221.html


電子書籍:

『りやこのメッセージ』『利也子の日記 1』

は、アマゾンでご購入いただけます。
世界主要8カ国で売り出されていますので
御自国のアマゾンで Liyako Matsuda で検索していただけますようお願いいたします。
どの国でお買い上げになっても中味は日本語です。

一番新しいブログ記載内容がしっくり馴染めない場合は
古い方の日記を右下のアーカイブから任意にお選びいただきますと、現在お抱えになっている問題の解決に繋がる事がよくあります。
お好きな所からランダムにお読みになってください。

メルマガのバックナンバーもご自分でできる癒しの方法が数多く紹介されていますので是非ご参考にしてくださいますように。

http://liyako.weebly.com/healing.html

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する