利也子の日記

スピリチャル ヒーラーとしての活動や文筆物。

s111.jpg


私は、この無限に広がる大宇宙の恒星の中のひとつの太陽の持っている9個の惑星の中のひとつの地球に住んでいる何十億分の一の存在である。
だからとても小さくてなんでもないような存在である。

ところがそのなんでもないような限度と制限だらけの人間の肉体の中の何層にも重なっている意識を通り抜けると、無限に広がる大宇宙に戻ってしまうのだ。

こんなちっぽけな存在が何を出来るものでもない、と決めてかかって何もしなかったら「こんなちっぽけな何も出来ない存在」で終わる。
こんなに制限のある中どうしたら限りの無い可能性を表現できるのだろうか、と工夫しだすと限りの無い世界が展開し始めるのである。

「すぐ壁に当たってしまうんです、、」と悩まれている方は壁が出てきたらよく観察してチャンと開けるべきドアがついていないか、あっても鍵がかかっていたらもう自分はすでに鍵を持っていないのか落ち着いて観察してみよう。

人間関係が難しいんです、というのはよく解る。
ここは人間界だからだ。
だから人間から学ぶように出来ている。

壁に当たったと思っても壁に見えたものは気体で出来ているのかもしれない。
濃い霧で1メートル先が全く見えなかっただけなのかもしれない。
晴れたら「なんだもう目の前まで来ていたのか!」と驚く事になるのだ。
そんなときはちょっと待てば良いだけだったと気が付く。

もしかしたら、丈夫な壁に見えるのは映画のセットのように裏はペラペラのベニヤ板に支えをしてあるものかもしれない。
見せ掛けだけのものだ。
その時の必要な期間だけ使えばいいので本当の壁は作っていない。
「なあんだ、こんな仕掛けか!」と驚くけれど、次からはもう簡単に騙されなくなる。
あなたは色々な壁の正体を見抜けるようになってしまう。

壁に当たった!と思ったら落ち着いてよく壁を見ることである。
後戻りしたり、グルグル回り始める前に正体を確かめよう。
もしかして簡単によじ登れるかもしれないし、トンと押したら倒れるかもしれないのだ。
ハンマーで崩す必要は無い。
あなたの「知恵」で溶けてしまう可能性が高い。
あなたが幽体になってスッと通り抜ける事が出来ると考えるのも面白い。

誰かに操られるかもしれないと思うちっぽけな存在から、「無限の可能性の存在」だと認識を切り替えると何が起っても「じゃあ、誰も考え付かなかったやり方で乗り越えてみようかな!」と無邪気に目を輝かせてヤル気に満ちている少年のようになってしまうのだ。

宇宙の中の塵のような小さい自分がいつの間にか冒険物語の勇者になってしまう。
そして「壁というのは無いんだ!新しい楽しみだ!」となってしまうのだ。
あなたは無限に楽しみに満ちている存在だ。
幸福で楽しい事ばかり起る。

感情高まる大ドラマが好きなので行く手に細工を施して「あ、またハードルか、、」と思わせる瞬間を作り出しているのである。
今度はまた新しい技で軽々と飛び越える。
初めは重かったけど慣れると簡単になってしまうのでまたちょっとユニークさを加える。

押し寄せてくる壁というものは無い。
あなたの無限の可能性を否定できるのはあなただけだ。
あなたが肯定した時無限の可能性はもうすでにあるのだ。
どんなことでも出来るのである。
しかも個性的に自分だけの素晴らしいアイディアで超える事が出来る。
その時の達成感が欲しくて次々にチャレンジを作り出しているのである。

「本当の自分」まで戻ると全部の答えが出てくるのはそのためである。
スポンサーサイト
  1. 2007/06/23(土) 21:35:04|
  2. 癒し、ヒーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夢と現実 | ホーム | 生かされている>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://liyako225.blog97.fc2.com/tb.php/103-56efd8e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Liyako

Author:Liyako
松田利也子 Liyako Matsuda
米国NY在住。

癒しの方法をご紹介しているメルマガ
「りやこのメッセージ」は;
http://www.mag2.com/m/0000241221.html


電子書籍:

『りやこのメッセージ』『利也子の日記 1』

は、アマゾンでご購入いただけます。
世界主要8カ国で売り出されていますので
御自国のアマゾンで Liyako Matsuda で検索していただけますようお願いいたします。
どの国でお買い上げになっても中味は日本語です。

一番新しいブログ記載内容がしっくり馴染めない場合は
古い方の日記を右下のアーカイブから任意にお選びいただきますと、現在お抱えになっている問題の解決に繋がる事がよくあります。
お好きな所からランダムにお読みになってください。

メルマガのバックナンバーもご自分でできる癒しの方法が数多く紹介されていますので是非ご参考にしてくださいますように。

http://liyako.weebly.com/healing.html

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する