利也子の日記

スピリチャル ヒーラーとしての活動や文筆物。

未来の予見

a10-50.jpg


「未来の予見もしているんですか?」という問い合わせを受ける時がある。
自分の将来を知りたい、観て欲しい、という望みは随分大勢の人が持っている。

私にかかってしまうと「素晴らしい人生が待っています!」というワンパターンであまりお金を払う価値のない答えになってしまう。
だから「未来の予見は基本的にはしません」と答える。

心のお掃除をしていただくと、基から備わっている生きることへの楽しみと自信が備わり、美しさを分かち合う喜びを呼び起こし、時間的感覚が変わり若々しく豊かになってしまうので未来は明るく輝きに満ちている状態になる。
それがピカピカの光の世界のように見えるので「素晴らしい人生が待っています!」ということになる。

こんな私でも誰か伴侶が見つかるだろうか?という見解が、こんなによい波長に満ちている私だから同じ波長で呼び合う人がいるはずだ!何かあっても励まし向上しあって暮らしていけるのだ!と出会う前から次の相手が表れるのを楽しみにワクワクしている状態になってしまう。

今は病気を抱えていて一生薬を上手に使って生きるしかない、と決め付けている方でもある日突然目の前の世界が変わる。
「本当の自分」とは薬や体調で左右されるちっぽけな存在ではないのだ。
あなたの生命力はあなたの生命が保障している。
生き生きと生きる、それが最も本来の姿であるから気が付いたときに気も心もほぐれて安心して「本来の人生」を全うする事が出来る。

あざや傷があってどうも人前に出るのが得意でない、という方もいらっしゃるのだが、あなたの内側の輝きはそんなことで隠せるような弱弱しい光ではないのだ。
「生命の輝き」とは何よりも美しいものである。
そして響くのである。

これは誰も彼もがオリンピック選手のように強靭な体力と運動力を受け取るということではない。
その人に相応しいエレガントで落ち着いた生活状況が整うのだ。
「愛」の行きかう土壌が整備される。
さわやかな歯切れのいい会話が交わされる。
相手の心の中にさらなる明かりを灯す思いやりのある言葉が流れる。
心地よく暖かく信頼して交流できる。

心のふるさとを大切にし、悪感情が湧いた時は人間界にそれを表現する前にまず自分の中の一番優しい平和で安定している自分を呼び起こし対話してみよう。
もう一人の自分はなんでもわかってくれるし、慰めてくれるし、知恵と力を補充してくれる。
傷つく言葉を使っている人にどうしたらそれを言わないように落ち着いて伝えられるかアイディアが湧いてくる。
「本当の自分」は「愛」なので愛に反する行為はとても悲しく感じられるし、「本当の自分」は「真」なので不正な行動は許せないと思う。
本当の意味での「善さ」「正しさ」をわかってもらいたいと思う。

相手を裁くのが目的ではなく一緒に素晴らしい未来をシェアするために今ここで「本当の姿」に戻って欲しいと思う。
「平和」を求めるのではなくて「平和」そのものになって欲しい。

今あなたが出来る事は心のふるさとに戻り、「本来の素晴らしい調和した愛そのものであるあなた」をたっぷりリチャージして現実世界に戻ってくることだ。
その時「将来が観えますか?」と聞かれたら「素晴らしい人生が待っています!」と答えるだろう。
みんな単純に同じ答えに行き着いてしまうのである。

あなたの道は「素晴らしい人生」ロードである。
もう少しゆっくりと見渡してのんびり歩くのもよいかもしれない。

将来が不安になったら「今」の中で現在の自分がどのようにでも選べるのだと知っていただきたい。
なかなか把握しにくいのであるが、押し付けられている人生は無いのである。
あなたは本当の意味での自由をしっかり手にしているのである。

大丈夫!
あなたには素晴らしい人生が待っている!
スポンサーサイト
  1. 2007/07/09(月) 21:43:35|
  2. 癒し、ヒーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<< | ホーム | 才能と運>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://liyako225.blog97.fc2.com/tb.php/119-3b2668bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Liyako

Author:Liyako
松田利也子 Liyako Matsuda
米国NY在住。

癒しの方法をご紹介しているメルマガ
「りやこのメッセージ」は;
http://www.mag2.com/m/0000241221.html


電子書籍
『りやこのメッセージ』
http://bookissue.biz/book/liyako_matsuda

『利也子の日記 1』
http://bookissue.biz/book/liyako_no_nikki_1

は、アマゾンでご購入いただけます。
世界主要8カ国で売り出されていますので
御自国のアマゾンで Liyako Matsuda で検索していただけますようお願いいたします。
どの国でお買い上げになっても中味は日本語です。

一番新しいブログ記載内容がしっくり馴染めない場合は
古い方の日記を右下のアーカイブから任意にお選びいただきますと、現在お抱えになっている問題の解決に繋がる事がよくあります。
お好きな所からランダムにお読みになってください。

メルマガのバックナンバーもご自分でできる癒しの方法が数多く紹介されていますので是非ご参考にしてくださいますように。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する