利也子の日記

スピリチャル ヒーラーとしての活動や文筆物。

To Love and Be Loved

a10-70.jpg


"The greatest thing you'll ever learn is just to love and be loved in return."

これは"Nature Boy"という歌の最後の部分の歌詞である。
1948年に書かれその後ナット・キン・コールが歌ってヒットしたのでご存知の方も多いと思う。

あなたが学べ得る最大の事は、ただ愛する事、そしてお返しに愛される事だ。

愛する事が大好きな人は多い。
してあげて、考えてあげて、聞いてあげて、相手が喜ぶことを提供するのとよしとする。
しかしそれは「ただ愛する事」とはちょっと違う。
ただ愛する事とは「無条件の愛」である。
これがわかりにくい。

無条件とは何も条件がないことだ。
よい子だから可愛がってあげるというのではない。
よく働いたからご褒美で愛したり愛されたりという特権をもらうのでもない。
今ここで「そのままのあなた」が「本当の愛」にひたっているのである。
満ち溢れているのである。

「本当のあなた」が「無条件の愛」の存在なのだ。
四方八方上下も左右も光で満たす生かすエネルギーの存在なのだ。

それを顕在意識で学ばなくてはならない。
ちょっとややこしい。
もう持っているもの、「自分そのもの」を改めてしっかり把握しなくてはならない。

そして愛される事も「ただそのままの自分が愛されている」と認めなくてはならないのだ。
ただそのままの「本当の自分」なのに認めるまでに期間が必要になってくる。
しっかりわかって「これでいいのだ!」といいきれるまでにはちょっと不安な時期まであったりする。

「愛ってこんなに大変なのだったらもうイイヤ!」と投げ出したくなってしまう。

これは恋愛の話だけでは無い。
大いなるこの大自然を動かしている力を愛と呼んでいる。
その最も大きいものにあなたは無条件で愛されているのである。
気が付こうが、学ぼうが、マスターしようがしまいが、すでにしっかりと愛されているのである。
「愛」は止まる事は無い。
いつも愛しつづける。
いつも無条件に愛されている。
「本当のあなた」は無条件に愛し続けている。

さて、"be loved"という部分がもっと難しい。
ただ愛されていいのだ。
受け取っていいのだ。
日の光を堂々と身いっぱいに受けているヒマワリのように。
愛されて美しく存在するだけでいいのだ。

どちらかだけ愛してどちらかが愛されるだけという事は成り立たない。
愛は瞬時に「愛し愛される」を繰り返しているのだから。

愛されるのが下手だな、と思ったら自分を変えなくてはいけない。
愛は流れて成り立つものなので受け取らなくては放たれた愛の威力を発揮できない。
あなたは喜んで愛されなくてはならない。
それが「愛する」事に瞬時につながる。

自分を変えるとは、もういらなくなった古い殻を破って安心して「本当の自分」を表現し始める事だ。
初めは生まれたてのひよこのようにちょっと弱弱しく感じるが、本当の愛は全てを生かすものなのでチャンとあなたはしっかり守られているのだ。
あなたの愛の深さも大きさも如実に見えてくるのだ。
優しく柔らかく包み込まれてもその強さが伝わってくるのだ。

「この人を救ってあげたい!」と思ったら無条件に愛する事だ。
その中で自分も無条件に愛される事だ。

救わなくてはいけない人などいないのだと「本当の愛」は教えてくれる。
みんなすでに愛されているのである。
スポンサーサイト
  1. 2007/07/25(水) 21:21:25|
  2. 癒し、ヒーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<価値観の変化 | ホーム | >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://liyako225.blog97.fc2.com/tb.php/134-242fee26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Liyako

Author:Liyako
松田利也子 Liyako Matsuda
米国NY在住。

癒しの方法をご紹介しているメルマガ
「りやこのメッセージ」は;
http://www.mag2.com/m/0000241221.html


電子書籍:

『りやこのメッセージ』『利也子の日記 1』

は、アマゾンでご購入いただけます。
世界主要8カ国で売り出されていますので
御自国のアマゾンで Liyako Matsuda で検索していただけますようお願いいたします。
どの国でお買い上げになっても中味は日本語です。

一番新しいブログ記載内容がしっくり馴染めない場合は
古い方の日記を右下のアーカイブから任意にお選びいただきますと、現在お抱えになっている問題の解決に繋がる事がよくあります。
お好きな所からランダムにお読みになってください。

メルマガのバックナンバーもご自分でできる癒しの方法が数多く紹介されていますので是非ご参考にしてくださいますように。

http://liyako.weebly.com/healing.html

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する