利也子の日記

スピリチャル ヒーラーとしての活動や文筆物。

「愛」の出番

aa1.jpg


私がこの日記を書き始めてもうすぐ6ヶ月になる。

精神世界の素晴らしい本は山ほど出版されているし、癒しや霊界の事も多くの方がそれぞれの発表をなさっているので私がわざわざ書かなくてもいいのだと思っていた。

しかし、私の体験や知っていることを書き留めておくのも悪くないだろうという気になって勇気のいる事だったが書き始めた。
多分一ヶ月もすればネタは無くなり冬の暗くて寒い間を過ぎたら気も変わるのではないかと思った。

書き出したら日課になってしまい、朝忙しくて都合の悪い日でも夕方までには書かなくてはならない義務感が生まれてきた。
不思議な事にテーマは次々に出てくる。
書いている内容は「あなたは素晴らしい!愛そのものである!」という極シンプルなものなのである。
どうやら書いているのではなく書かされている。
私が受信するトピックはヒーリング・セッションからもニュースからも歌からもコメントからも生まれるのだが、同時に指導霊もついているようで書き方がパスしない時は途中で操作ミスのような形でパッと長く書いた文章が消えてしまったことが3回ほどある。

「こんな書き方でわかってもらえるかな?」とキーボードの手を止めた時にスクリーンの上方の空中でキラッと光の粒が煌き「大丈夫!」と促してくれた事もある。

「毎日は読んでいないのですが問題があって読んでみると必ず答えが出ているので驚きます。」というメールも頂いた。
丁度これが知りたいと思っていたことが書いてあるのだという。
私はつながっているのだ。
だからあるときから何を書こうと深く考えずにコンピューターの前にすわり軽く目を閉じたあと最初に出てきた言葉を書き始めるようにした。
そしてほとんどの場合最後までその場で書き上げてしまう。

「観てたんですか?」と言われた事もあるので笑ってしまったのだが、友人知人のバイブレーションも受け取りやすいのであろう。
だから、私に質問があったらテレパシーで送ってくださって私がすぐにそのテーマで何か書くか実験して下さっても面白いかもしれない。

全く私と見識が無い方でも同じである。
私たちは「ひとつ」なのである。
全てはつながっている。
もし今日もう一人の人に「そういう考え方があったのか!」とカラッと気持ちを変えて一日過ごしていただけたらそれだけで本当に嬉しいのである。
実際に出会って手をつながなくてもその喜びが伝わってくるのである。
周りにその波長が広がるのである。

各々人間の肉体は魂が宿って初めて「生きる」状態になるのは知っている。
その魂はどれもこれも想像を絶するくらい清らかで澄み切った神々しい存在である。
私が「生命体」と呼んでいるのはこの魂の事だが、魂というと人魂とか亡霊のようなものだと思われると紛らわしいので「生命体」と区別しているだけだ。
「生命体」は「生命力」のかたまりである。
かたまりでも形は無い。
光なのである。
エネルギーなのである。
力なのである。
全てを動かしている。
形は無いのに全てを動かしているので同じ状態では無い。
ところがいつでも最も美しく尊い存在である。

あなたの「生命」がこのなんでも出来る3次元を越えたパワーなのである。
そして「生命」は同時に「本当の愛」である。
「本当の愛」は全てを生み出すことが出来る。
あなたは「本当の愛」の存在なのである。

まだ肉眼に「愛」が映っていないと思ったら内側から呼び起こそう。
あなたの中に満ち溢れているのである。
呼び起こされた時「出番だ!」とばかりに躍り出てくる。
みんな「愛し愛される」事が大好きなのだ。
幕は開き新しい場面が展開される。

明るい言葉や微笑に満ちているとき「愛」が見えやすくなるのは誰でもご存知である。
今日もう一言もう一回「本当の自分」を出演させてみよう。
「愛」はいつでも出番を待っているのだ。
自然に優しく力強いパフォーマンスが生まれるのを観よう。
「私にでも出来るのだ!」という自信が瞬時にして戻ってくる。

私たちはつながっている。
「愛」はテレパシーでも届く。
でも、人間でいる限り肉眼に映る笑顔や肉声で聞くよい言葉は何より大切である。
照れくさくても心をほぐして「愛」の表現をしよう。

大丈夫!
あなたにも指導霊がついている。
「今だ!」というきっかけを貰ったら迷わず行動してみよう!
スポンサーサイト
  1. 2007/07/31(火) 22:14:42|
  2. 癒し、ヒーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<不安? | ホーム | 北風と太陽>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://liyako225.blog97.fc2.com/tb.php/140-d5a2bdac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Liyako

Author:Liyako
松田利也子 Liyako Matsuda
米国NY在住。

癒しの方法をご紹介しているメルマガ
「りやこのメッセージ」は;
http://www.mag2.com/m/0000241221.html


電子書籍:

『りやこのメッセージ』『利也子の日記 1』

は、アマゾンでご購入いただけます。
世界主要8カ国で売り出されていますので
御自国のアマゾンで Liyako Matsuda で検索していただけますようお願いいたします。
どの国でお買い上げになっても中味は日本語です。

一番新しいブログ記載内容がしっくり馴染めない場合は
古い方の日記を右下のアーカイブから任意にお選びいただきますと、現在お抱えになっている問題の解決に繋がる事がよくあります。
お好きな所からランダムにお読みになってください。

メルマガのバックナンバーもご自分でできる癒しの方法が数多く紹介されていますので是非ご参考にしてくださいますように。

http://liyako.weebly.com/healing.html

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する