利也子の日記

スピリチャル ヒーラーとしての活動や文筆物。

ちょっとお遊び

b27.jpg


今日はちょっと変わったことをしてみよう。

自分だけの時間をとって目を閉じ自分の好きな環境に二人座れる場所を設定する。
つまり、丘の上の見下ろしのよいところに綺麗なテーブルと椅子を2脚用意したり、美しい白い砂浜に大きなビーチ・パラソルを立ててビーチチェアを二つ置いたり、お洒落なパリのカフェの隅っこの木の二人用のテーブルを占領したり、清楚なお茶室でおもてなしの用意をしたりする。
あなたの好きなところでよい。

条件としては心地のよい誰も他の人が入ってこないプライベートな想像上の安心な空間である事。

そこに「もう一人のあなた」がまず座る。
現在のあなたは全体の流れを見守っている。

そして「一番大嫌いなもの」に来てもらう。

「一番大嫌いなもの」が座ったらテレビのインタビュー番組のように「もう一人のあなた」は聞き手に回る。
相手はお客様で今日は発言してもらうために呼んでいるのだからもし初めからドンドン口を開いてくれたら黙って聞いていいし、あまり話さないようだったら「一番大嫌いなものになっているってどんな気持ちですか?」と聞きだしてみよう。

これはカウンセリングではない。
セラピーでもない。
空想ゲームである。

「一番大嫌いなもの」がどんな形で登場するかは全くわからない。
人なのか物なのか、シンボルみたいな形のないものかも知れない。
体の一部とか昔持っていた何かかもしれない。
でも必ず何か話してくれる。

ゲームのルールとしては「もう一人のあなた」は素直に興味深く出てきたものの発言を聞く事。
裁いたり、正否を問うとか善悪を考えない事。

これはたまたまあなたが一番大嫌いなものであって社会的な立場や価値とは関係ないものだ。
外の世界とは関係ないものだ。

「ふ~ん、こんなものが出てきたか、、」と頷くだろうか?
「ゲ! 私はこれを嫌っていたのか?」と驚くだろうか?
結果は色々だと思う。

ルールは守っていただきたいが、これはただの遊びである。

でも、大嫌いなものが何故大嫌いという事になったか解るとまたすこしだけ自分を理解する鍵になる。
遊びも上手になると人間の幅が膨らむ事になるのだ。

面白いと思うのでやってみていただきたい。
スポンサーサイト
  1. 2007/09/21(金) 21:11:20|
  2. 癒し、ヒーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<癒される! | ホーム | 自分の中の「光」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://liyako225.blog97.fc2.com/tb.php/193-2e667126
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Liyako

Author:Liyako
松田利也子 Liyako Matsuda
米国NY在住。

癒しの方法をご紹介しているメルマガ
「りやこのメッセージ」は;
http://www.mag2.com/m/0000241221.html


電子書籍:

『りやこのメッセージ』『利也子の日記 1』

は、アマゾンでご購入いただけます。
世界主要8カ国で売り出されていますので
御自国のアマゾンで Liyako Matsuda で検索していただけますようお願いいたします。
どの国でお買い上げになっても中味は日本語です。

一番新しいブログ記載内容がしっくり馴染めない場合は
古い方の日記を右下のアーカイブから任意にお選びいただきますと、現在お抱えになっている問題の解決に繋がる事がよくあります。
お好きな所からランダムにお読みになってください。

メルマガのバックナンバーもご自分でできる癒しの方法が数多く紹介されていますので是非ご参考にしてくださいますように。

http://liyako.weebly.com/healing.html

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する