利也子の日記

スピリチャル ヒーラーとしての活動や文筆物。

奇跡的なこと

b38.jpg


人生の節目で奇跡的なことを体験してきた方はいつの間にかそれになれてしまい、「なんだか最近はすごいことが起こらない、、」と潜在意識的にガッカリしている事がある。
自分は何か素晴らしい事が起こるのを抑えてしまっているのであろうか、と疑ってみたりもする。

普通に幸せなのが一番よいのだ。
何も起らずに穏やかに暮らせるのだ良いのだ。

ゆっくり落ち着いたときに一つ一つ、そして一人一人の価値が解り、感謝の念が湧いてくるのである。
スーパーマンのように高いところから落ちている最中にキャッチしてくれ安全なところまで送り届けてくれるのもすごく嬉しいし特別扱いを受けたような気がする。
しかし、日常の中で本心から喜べる特別なものを見出し育て続けられる事が幸せなのである。

「幸せ」の定義は難しい。
達成感が必要なときも多い。
正しい誰かが持ってきてくれると思ってソウルメイト探しに夢中になることもある。

あなたの中の「本当の幸福感」が充実している時はどんな困難な状況に遭遇しても裏側に隠されている「真」を観ることが出来る。

あなたの幸福感を深めるためにプレゼントは何重にも包まれていて中身が見えないようになっている。
段々外側が剥がれてきた時に、「あ、もしかしてこれかな? あれかな?」というワクワクした期待が生まれる。
そしてさらに大きなサプライズが隠されている。
到達した時の喜びは何十倍にも膨らむように組み立てられていたのだ。

開けるのが難しい箱に入っているとそれだけでもチャレンジのように感じてしまう。
「ただそのまま渡してくれればよかったのに、、」と文句をいいたくなる。
でも頭を使ったお陰で楽しさが増えたのだ。

賢い子供たちはクイズに対して大人が直ぐ答えをいってしまうのを嫌う。
自分が正しい答えまでたどり着いてみたいのだ。

いつも直ぐ答えを知らされるとなると自分で考える事はしなくなってしまう。
参考書でも最後のページの答えを先に見るようになってしまう。
優しく扱われているようでも生長にはつながっていない。

定時になると食事が出されるという生活を続けていると、世界中どこに行っても誰でも同じく決められた時間に食事をしているのだと思ってしまう。

「幸せ」は外からはやって来ないものだが、外的影響があって初めて内側の自分の満足感や達成感が読み取れるのである。
より「幸せ」に敏感な自分を育てるために心の内側に入って行き、今まで何と何を大切に生きてきたか、あと何と何を欲しているか、チェックリストを作ってみよう。
欲しいものは何で、絶対に必要なものは何か?

何のために欲しいのか?
何のために必要なのか?

自分のために必要なのか?
それとも誰かのために必要なのか?
誰かのプライドや満足感のために必要なのか?
それとも誰かの健康や成功のために必要なのか?

自分の心の充実感のために必要なことと他のための比重はどうであろうか?

奇跡がおこると「すごい!」という反応や話題性が集まり、勲章が増えるような気がする。
でも、それは「幸せ」と一致しているかどうかはわからない。

あなたは「本当の自分」を持っている。
「本当の自分」は小さなプライドのために振り回されることは無い。
「幸福」そのもののバイブレーションが「本当の自分」である。
「本当の自分」を正直に出せれば出せるほど「本当の幸せ」に通じるのである。
まだもっと深いものであったとか、まだもっと高いものであるとか、その時々で自分の価値が広がる感じがする。
自分をよりよく評価できる事ほど幸せな事は無い。

「私は素晴らしいのだ!」と鏡に向かっていってみよう。
恥ずかしがり屋のあなたでも、どこからか「そうなのだ!」というエコーが返ってくる。
曇っていた心は澄み清められ始める。
「本当のあなた」が顔を見せ始める。

極端な出来事を繰り返さなくても「幸せ」を感じる事の出来る「本当のあなた」が輝かしく生活し始める。
自分らしく生きられて本当に良かったとホッとできる。

ふと気がつくと毎日奇跡的なことをこなしているのである。
スポンサーサイト
  1. 2007/09/30(日) 23:56:28|
  2. 癒し、ヒーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<心のダイエット | ホーム | >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://liyako225.blog97.fc2.com/tb.php/202-03bfcbb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Liyako

Author:Liyako
松田利也子 Liyako Matsuda
米国NY在住。

癒しの方法をご紹介しているメルマガ
「りやこのメッセージ」は;
http://www.mag2.com/m/0000241221.html


電子書籍
『りやこのメッセージ』
http://bookissue.biz/book/liyako_matsuda

『利也子の日記 1』
http://bookissue.biz/book/liyako_no_nikki_1

は、アマゾンでご購入いただけます。
世界主要8カ国で売り出されていますので
御自国のアマゾンで Liyako Matsuda で検索していただけますようお願いいたします。
どの国でお買い上げになっても中味は日本語です。

一番新しいブログ記載内容がしっくり馴染めない場合は
古い方の日記を右下のアーカイブから任意にお選びいただきますと、現在お抱えになっている問題の解決に繋がる事がよくあります。
お好きな所からランダムにお読みになってください。

メルマガのバックナンバーもご自分でできる癒しの方法が数多く紹介されていますので是非ご参考にしてくださいますように。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する