利也子の日記

スピリチャル ヒーラーとしての活動や文筆物。

締め切り

b41.jpg


一年が365日に区切られているのでどうしても12月31日で何か終わりが来るような気がする。
それまでに今年出来る事は仕上げておきたいなと思う。
それで10月に入ると「あと、何が出来るだろうか?」と締め切りが間近なので時間の配分を考えなくてはならないような焦りを感じる時がある。

時間はいつも同じであるし、12月31日のあとにもチャンと人生は続くのだから安心してよいのだが、大きい境界線をつけておかないと時間を無駄使いしてしまう事が多い。
新年は新しい気持ちで迎えたいと思う。
今年出来る事は今のうちにやってしまいたい。

目標は大きく立てるほうがよい。
しかし、達成できない絶望感を予想しながら生きているのは辛いものがあるので大きい目標がある方は細分化して小さく今週はどの位やり抜けば良いか、今日はどのくらいできるか、午前中に何が出来るか、と区切っていくのも良い。

ただ「大成功するのだ!」というのでは本当には何を目標にしているのか解らない。

「本当の自分」には時間は無いのだ。
いつも「今」なのである。
時間に関して焦りの必要は無い。
いつも充実している。

例えば友人を増やしたいのにどうしていいか解らない人はまず孤独感は横においてしまって、今朝軽く目を閉じて「本当の自分」に「素晴らしい友達が出来る!」と呼びかける。
午後は自分が相手にとって素晴らしい存在でいられるように「本当の素晴らしい自分」に相応しい言葉使いや行動をとってみる。
寝る前にその日は一日何があってどう思ったか思い起こしてみよう。
今日素晴らしい友人が出来なくてもそのバイブレーションが世の中に伝わり始める。
そして明日につながる。

恋人が欲しい人も、昇進したい人も、新しく事業を起こしたい人も同じだ。
まず、「自分の願っている事はかなう!」と「本当の自分」に呼びかける。
その後、それが達成した後も変わらぬ「本当の自分」の言葉や態度で接する事が出来るように素晴らしい自分をさらに呼び起こして過ごそう。
今日行なった事はすでに一歩進んだ明日を作っているのである。

向こうが優しくしてくれたらこちらも心を開くのだ、と思っていたのではなかなか上手く行かない。
世間ではみんな傷つくのは怖いので最初から本心で真心を尽くして対処してくれない。
うわべだけ綺麗に社交上手に繕っている。
落ち着いた内容の話がしにくい。

あなたがサンプルになり、素晴らしさを本心から褒め称え、優しさや美しさを怖れずに表現するようになれば周りの人も解け始める。
相手の隠された才能も見え始め、奨励されると自信を持って小さかった芽がすくすく伸びていくのだ。
光を受け取るのにシャイだった心が素直に明るい方を向き始める。
堂々と陽の中で育っていいのだ。
隠れている必要は無い。

みんな締め切りを気にして走り回っているが、「本当の自分」は時間とは何か知っているので一旦落ち着いて自分に戻ろう。
もしそれが成り立たなかったら自分のどの部分が失われるのであろうか?
落ち着いたとき時間の使い方が上手になり、無駄に体力を使っている部分メールや電話で済ませることが出来たり、相手を信用して任せることが出来たり、新しいアイディアで同時に数件を進行させたりできるようになるのである。

「本当の自分」は「今」を利用して毎日の大切な時間を一番充実して過ごせる方法を知っているのだ。

あなたは底の底からいつもフレッシュなエネルギーを供給できる。
「本当の自分」はアイディアも力も限りなく提供してくれる。
才能も技術もドンドン引き出せる。

誰も思いつかなかった表現法も次々に出てくる。
「どうしてそんなに知恵が湧くの?」と聞かれる事が多くなったらもう大丈夫!
あなたは「本当の自分」をしっかり味方にしているのだ。
永遠のスポンサーである「本当の自分」に感謝してまた善い力をみなぎらせ真心を持って今を過ごそう。

焦りを感じたら「本当の自分」に戻ろう。
あなたの故郷であり永遠の時間である。
あなたはいつも見守られているし与えられているのである。
あなたはとても大切な最も美しい魂なのだ。

そのきらめきが今日もあなたの瞳から「真の愛」を人々に伝えているのである。
スポンサーサイト
  1. 2007/10/02(火) 21:50:29|
  2. 癒し、ヒーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<善い魔女の言葉 | ホーム | 心のダイエット>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://liyako225.blog97.fc2.com/tb.php/204-73dea36a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Liyako

Author:Liyako
松田利也子 Liyako Matsuda
米国NY在住。

癒しの方法をご紹介しているメルマガ
「りやこのメッセージ」は;
http://www.mag2.com/m/0000241221.html


電子書籍:

『りやこのメッセージ』『利也子の日記 1』

は、アマゾンでご購入いただけます。
世界主要8カ国で売り出されていますので
御自国のアマゾンで Liyako Matsuda で検索していただけますようお願いいたします。
どの国でお買い上げになっても中味は日本語です。

一番新しいブログ記載内容がしっくり馴染めない場合は
古い方の日記を右下のアーカイブから任意にお選びいただきますと、現在お抱えになっている問題の解決に繋がる事がよくあります。
お好きな所からランダムにお読みになってください。

メルマガのバックナンバーもご自分でできる癒しの方法が数多く紹介されていますので是非ご参考にしてくださいますように。

http://liyako.weebly.com/healing.html

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する