利也子の日記

スピリチャル ヒーラーとしての活動や文筆物。

可能性と想像の世界

b59.jpg


昨夜次男の日本語の勉強を手伝っていたら教材にアクセル・ハッケ著「ちいさなちいさな王様」の一ページが使われていて、前後はわからないのだがどうやらこの王様は初めは大きくて段々小さくなる生涯をすごしているような話である。
普通の人間は生まれてからドンドンサイズが大きく成長する。
この王様はドンドン小さくなっているようだ。

人間の子供と話しているうちに王様は人間も大きいところから始まって段々小さくなるものがあるのではないかといいだす。
それは何か解答欄に書きなさい、という問題が最後にあった。
この教材の中から読み取るとそれは「可能性」と「想像の世界」の二つであった。

可能性が少しずつ奪われて縮んでいく?
想像の世界はどんどん小さくなっていき知識はますます膨れあがっていく?

可能性と想像の世界。
何歳でもどのサイズでも可能性は無限にある。
そして想像の世界はいつもあなたのものだ。

知識を深めるともっと可能性が広がり想像の世界の限りがなくなってしまう。

知る事は良いことだ。
言葉でもなるべく自分で原語で読めるほうが良いのだ。
詳しく学ぶのは良いことだ。
実際に目で見て感激する事は多い。
想像だけで満足してはいけない。
しかし、まだ顕れていない事へのヴィジョンを小さくする必要はどこにも無い。

最先端の科学者ほど想像力豊かなのだ。
そして新しい情報を思い込みではなくそのものとして受け入れることが出来る大きさと柔軟性を持っている。

肉眼で見ることが出来ないものを信じる力はあなたのものだ。
「愛」は見えないかもしれない。
でも想像の世界は豊かに存在する。

「知恵」は手にとって渡す事が出来るかどうかわからない。
でも伝えることが出来る。

あなたの恋愛や結婚の可能性も、仕事の可能性も、作品の発表の可能性も、仲直りの可能性も、落し物を見つける可能性もチャンとあるのだ。
問題がが改善する可能性はいうまでも無い。
あなたのものだ。

隠されていた才能を見つける可能性はもう今ここにあるのだ。
あなたの手の中にあるのだ。
あなたは可能性だらけの存在である。

大人になって夢みたいな事ばかり行っていたのでは相手にされないとばかりに「想像の世界」をギブアップしてはいけない。
インスピレーションはすべての創造の種である。
土に植えて光と水を与えて育てよう。
時間がかかっても実るものは大きいのである。
「愛」を与え続けよう。
絶対に枯れてしまう事は無い。

既成観念に振り回されないで年令の無い「本当の自分」を発揮しよう。
あなたはクリエーターなのだ。
あなたらしく新しく創り出すことが出来る。
深い知識を持ち広い視野を崩す事無く堂々と天童のように純真なアイディアを実現することが出来るのだ!

「本当の自分」は始まりと終わりが無いのである。

「今」やればいいのだ。
「ここ」で生活すればいいのだ。
全部あるのだ。
可能性を限る事はできない。
想像力に蓋を閉める事は出来ない。

あなたが「本当の愛」から始める時誰も邪魔など出来ないのだ。
「本当の愛」は待たれているのである。
美も善も真も足りていないように見えてしまう。
可能性を否定しなければすでに有り余るほど出てくるのだ。

どんな世の中があなたの本来の世界か想像するのもあなた自身の自由なのである。
スポンサーサイト
  1. 2007/10/20(土) 22:51:19|
  2. 癒し、ヒーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<不完全なこと | ホーム | 自分を愛する>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://liyako225.blog97.fc2.com/tb.php/222-d26be50c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Liyako

Author:Liyako
松田利也子 Liyako Matsuda
米国NY在住。

癒しの方法をご紹介しているメルマガ
「りやこのメッセージ」は;
http://www.mag2.com/m/0000241221.html


電子書籍:

『りやこのメッセージ』『利也子の日記 1』

は、アマゾンでご購入いただけます。
世界主要8カ国で売り出されていますので
御自国のアマゾンで Liyako Matsuda で検索していただけますようお願いいたします。
どの国でお買い上げになっても中味は日本語です。

一番新しいブログ記載内容がしっくり馴染めない場合は
古い方の日記を右下のアーカイブから任意にお選びいただきますと、現在お抱えになっている問題の解決に繋がる事がよくあります。
お好きな所からランダムにお読みになってください。

メルマガのバックナンバーもご自分でできる癒しの方法が数多く紹介されていますので是非ご参考にしてくださいますように。

http://liyako.weebly.com/healing.html

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する