利也子の日記

スピリチャル ヒーラーとしての活動や文筆物。

夢の本

b75.jpg


Happy Halloween !
今日はカボチャ大王の魔力を自分のものにしよう!

幸いな事に夢を支えてくれるネプチューンが長い昼寝から目覚めてどんな大きな希望を持ってもいいのだと後押ししてくれる。

あなたの中でムクムクと「やってみよう!」という感情が眠りから覚め動き始めるのだ。
くじかれていた事や自分で諦めていた事に光が当たり始める。
閉じていたファンタジーのページにもう一度戻ろう。
あなたの大きな夢は一歩ずつ現実になり始めているのである。

美しい宇宙規模の愛が巡り始める。
個人生活の現実的心配はもう十分したのだ。
今度はあなたの中の大いなる夢の実現に注目しよう。

魅惑的で摩訶不思議な力がそなわるのである。
美しく楽しく今までに観られなかったユニークさをもって「本当のあなた」が世の中に登場するのである。
この底深きミステリアスな魅力は何なのであろうか?

いくら現実面から理解しようと思っても絶対に解明しきれない。
あなたは「夢」という分厚い本を手にしているのだ。
どの項も今まで誰も達成していない超個性的なアイディアで満ちている。
ミステリーは無いのである。
謎めいていても、あなたはただ「本当の愛」を今まで誰も考え付かなかったやり方で表現しようとしているだけだ。
あなたならではの世界が今開かれるのだ!

「愛」は新鮮なのだ。
同じ方法が良いと思ってもいつも新しいのだ。
そこであなたの宇宙規模の愛は見たことも聞いたこともない切り口を見せて人々の心に飛び込んでくる。
「ハッ!」っとさせられて「すごくいい!」という反応を呼び起こす。
人々の中の「本当の愛」が刺激されて「じゃあ、私もやってみよう!」ということになるのである。

あなたの「夢」の本は限りなく分厚いのであるが、まず思いついたページの物語から始めよう。
大丈夫!
時間はまだまだある。
限りなくある。
あなたは全部やりこなせるのである。

力も湧いてくる。
やり始めるとチャンと出てくるのだ。
やってみないと解らない事だ。
だからとに角始めよう!

カボチャ大王がニタニタ笑っているのが見える。
彼の魔力を使ってしまっても彼は来年またチャンと登場する。
あなたは自分の摩訶不思議な力を使い果たす事は出来ない。
何故なら、それは限りのないものだからである。

果てしない大きい夢は終わりのない戦いではない。
いつまでも続く楽しみだ。
読んでも読んでもまだグングン惹かれてしまってすっぽり包まれてしまう大ロマンの巻き物である。
それがあなただ!

あなたを読み取ろうとする人を一緒に宇宙ファンタジーの世界に誘ってしまう。
美しく気高く大きな広がりを見せる大調和の世界があなたの本に書かれているのだ!

心の目でイメージを観よう。
あなたの夢がもうすでに成り立っている。
みんなが笑顔で賞賛してくれている!

どんなに個性的でも「本当の愛」から滲み出ているものはみんなのものなのだ。
壁も境もないのである。
誰でも「そういうものがあったら良いと思っていた!あなたみたいな人に逢いたかった!」と感激してくれるのである。

「夢」の本のホコリを払って大きく広げよう!
今それが実現するのだ!
スポンサーサイト
  1. 2007/10/31(水) 21:44:28|
  2. 癒し、ヒーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<本音 | ホーム | 波打ち際>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://liyako225.blog97.fc2.com/tb.php/233-3cf6e517
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Liyako

Author:Liyako
松田利也子 Liyako Matsuda
米国NY在住。

癒しの方法をご紹介しているメルマガ
「りやこのメッセージ」は;
http://www.mag2.com/m/0000241221.html


電子書籍:

『りやこのメッセージ』『利也子の日記 1』

は、アマゾンでご購入いただけます。
世界主要8カ国で売り出されていますので
御自国のアマゾンで Liyako Matsuda で検索していただけますようお願いいたします。
どの国でお買い上げになっても中味は日本語です。

一番新しいブログ記載内容がしっくり馴染めない場合は
古い方の日記を右下のアーカイブから任意にお選びいただきますと、現在お抱えになっている問題の解決に繋がる事がよくあります。
お好きな所からランダムにお読みになってください。

メルマガのバックナンバーもご自分でできる癒しの方法が数多く紹介されていますので是非ご参考にしてくださいますように。

http://liyako.weebly.com/healing.html

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する