利也子の日記

スピリチャル ヒーラーとしての活動や文筆物。

生長期

b101.jpg


私の長男は現在13歳で日本では中学1年生であるが、こちらでは9月から8年生として通学している。
現在の身長は176cmほどあり学年の中で一番高い何人かの中に入っている。
同学年の男子中で誕生日は最後から2番目だ。
この時期の少年の成長のパターンは様々で8年生が一番身長でも精神的生長度でも開きが大きく勉学でも社交でもプレッシャーを感じる事が多いので大切に見守って欲しいと8年生の父母のために開かれた説明会で7~12年生のディレクターであるいわば校長先生からお話があった。

学科も宿題も増えスポーツにも集中力を要求され、思春期のホルモンの変化と身体の急成長で本人たちはハッキリした自分の領域を掴んでいないように感じるのだろう。
子供でもない大人でもない。
一つ一つ経験の中から答えを見つけ自分のスタイルを作り上げていく。
ご本人たちは大変な過渡期なのだが親の私から見ると今後がさらに楽しみでウキウキしてしまう。


精神世界の勉強を始めて同期生だと思っていた人がスクスクと生長してしまい目立った成果を見せたとしてもあなたの生長度はあなたのペースでキチンと進んでいるのだから心配は要らない。
あなたと同じ人はいないのだから比べようが無いのである。
あなたはあなたで必要な部分にひとつずつ的を当てて確実に大きく育っているのだ。

保養が何よりも必要で自分を大切にすること、自分と向かい合うことを学んでいる方。
自信を取り戻し世の中に向かって自分の才能をハッキリと打ち出す準備中の方。
一旦成功を収めたものの軌道調整を始めている方。
仕事は安定しているが家庭内の事に初めてフォーカスを当ててついに今回は「本当の調和」を目指している方。
コンプレックスを取り去りついに交際を始めた方。

思春期の少年のようにすべての面において一度に新しい状況におかれて試行錯誤になっているように思っても絶対に心配は要らない。
着実に前進している。
あなたはいつも導かれているのである。
あなたの心の奥底で「本当のあなた」が「今後が楽しみだ!」とあなたをウキウキしながらしっかり見守っているのだ。
大変なのは解る。
でも大丈夫!
今の一分間出来る事をするだけだ。
そして次の一分また有効に生かす。

あなたは生長しているのだ。
一体いつになったら成熟期が来るのか、少しは安心したいと思うのは誰でも同じなのだが、
あなたは本当に大きな存在なので真の大きさが確認できる所まで一挙に行ってしまうのが良いのである。
途中で「私はこの程度だ。」と自分から限度を作ってはいけないのだ。
あなたは生長するべきなので生長しているのだ。
現在の年令は関係ない。
魂のレベルで生長しているのだ。
先に深いところが改善されてやっと現実生活に顕れてくる。
だから今日の結果だけがあなたの実力ではないのである。
あなたはもっと大きく逞しく賢く深い存在なのだ。
もうすぐ解る!

ついに熱望していた仕事を手に入れたとき、
夢にまで見たソウルメイトと出会えたとき、
家族に受け入れられたとき、
作品が発表できるとき、
そこがゴールではなくてそこから「本当のあなた」を発揮して想像を絶する幸福感をすべてとともに味わう事が出来るのだ。

あなたはリーダーなのだが受け取ることも上手にならなければいけない。
「愛」を受け取らなくてはいけない。
「知恵」を認めなくてはならない。

バラつきが観られてもみんな生長中である。
「本当の姿」を受け取ってあげよう。

受け取りつつあなたの中であなたならではのスタイルが確立する。
あなたは「愛」で満たされている、しかし愛は巡っている時に効力を発揮するのだ。
出し入れが目に見えなくても、溜め込んでいるだけではダメなので、素直に与え受け取る事を心がけよう。

「ゴールは無くてそこがまた出発点になるのでは永遠に何もかも続いてしまう、、、」という心配も要らない。
あなたにはわかる。
そこについたときに全部解る。
だから今は一つ一つ片付けていくだけで良い。
スッキリと観えて来たら「ああ、このためにしていたことか、、」と簡単に納得する。
その日がもう直ぐ来るのである。

あなたがグングン生長しているときに周りの物事のサイズがドンドン小さく観えてくる時もある。
しかし、あなたは心の生長を遂げているので見下ろすという事は無くそれらの物事にさらに深い理解を示すようになるのである。
あなたは大きくなったのだ。
まだ伸びる。
「本当のあなた」にサイズは無いのである。
あなたはどこまでも広がる事が出来る。

お互いは比べなくて良いのだ。
それぞれのスピードでいいのだ。
みんな取り組んでいる事が違う。
でも、みんな同じなのだ。

目標を達成しよう。
あなたは急生長を味わっているのだ。
絶対にやり抜けるのでチャレンジに感じることをこなす時期になったのだ。
8年生には8年生のプログラムが組まれている。
あなたにはあなたに最も適したカリキュラムが用意されているのだ。
あなたは優秀な成績でこの時期を通過する。

もしそれがしっかり休養をとるというような形で現れていても課題をこなすという事では同じなのである。
自分の大切さを学ぶのにこれ以上良い時期は無いのだ。

「愛」の深さを実地訓練で磨かれているのかもしれない。
あなたは最高点でクリアする!

親である「本当のあなた」側からあなたを観守ると、
「すくすく育って本当に嬉しい!」と感激してしまうことになる。
スポンサーサイト
  1. 2007/11/25(日) 01:59:38|
  2. 癒し、ヒーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「愛」と「知恵」 | ホーム | 真の言葉>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://liyako225.blog97.fc2.com/tb.php/256-006c1fe3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Liyako

Author:Liyako
松田利也子 Liyako Matsuda
米国NY在住。

癒しの方法をご紹介しているメルマガ
「りやこのメッセージ」は;
http://www.mag2.com/m/0000241221.html


電子書籍:

『りやこのメッセージ』『利也子の日記 1』

は、アマゾンでご購入いただけます。
世界主要8カ国で売り出されていますので
御自国のアマゾンで Liyako Matsuda で検索していただけますようお願いいたします。
どの国でお買い上げになっても中味は日本語です。

一番新しいブログ記載内容がしっくり馴染めない場合は
古い方の日記を右下のアーカイブから任意にお選びいただきますと、現在お抱えになっている問題の解決に繋がる事がよくあります。
お好きな所からランダムにお読みになってください。

メルマガのバックナンバーもご自分でできる癒しの方法が数多く紹介されていますので是非ご参考にしてくださいますように。

http://liyako.weebly.com/healing.html

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する