利也子の日記

スピリチャル ヒーラーとしての活動や文筆物。

書いてみよう

b107.jpg


自分の良さとはどんなものか紙に書き出してみよう。
正直に何行もかけるだろうか?

「人並みに優れています、、、」というのではダメである。
社会的水準がどうでも自分が思ったとおりに書くのだ。

自分の良さである。
自分で知っているべきだ。
書き方は文章でも箇条書きでもなんでも良い。

人にこういうところが良いといわれます、というのも感心できない。
あなたがあなたをどう捉えているかである。
人がどう言ったから良いのだとか悪いのだとか言う事ではない。

あなたは「善」そのものなのである。
あなたは「美」なのである。
あなたは「本当の愛」以外の何物でもないのだ。
あなたは「真」なのだ。

良いところを書き始めたのに反省や言い訳ばかりになってしまったら一旦燃やしてしまってまた書き始めよう。
良いところを書くのである。
素直にスッキリかけるまで繰り返してもよい。
燃やしてしまったら、そんなに言い訳や他人の証言を織り交ぜなくても自分の良いところを自分が書いてもいいのだと解ってくる。
発表する文では無いので思うように書いていただきたい。

あなたは優しい。
あなたは思いやりがある。
あなたは暖かい。
あなたは賢い。
あなたは美しい。
あなたは逞しい。
あなたは自由だ。
あなたは才能に満ちている。

環境に閉じ込められているから自分の思うような勉強が出来ないとか作品が創れないとか、見聞が開けないとか、精神的向上が求められないという事は無い。
空気抵抗がないと飛行機は飛ばないのである。
あなたは素晴らしい時と場所を与えられているのだ。
超えるということを学んでいる。

あなたは自分の良さを深く信じて良いのである。
自己満足の檻に入って寂しい自分を慰めるのではない。
まだ見えてはいない次の時間と空間ををまず心の中で確認するのだ。

あなたは「平和」を愛する。
「平和」を愛した時「平和」が世の中に現れる。
「愛」は生み出すものなのであなたが愛したイメージは生まれてくるのだ。
目に見えるところに出現してくる。

あなたは「本当のあなた」を愛する。
「本当のあなた」は認識され水を得た魚のようにスイスイと活躍し始める。
やっと出番になった。
この日を待っていたのだ。

あなたはただ愛する。
「愛」があなたそのものなので「すべて」が目の前に見えてくる。
それでもあなたは一つ一つを大切に丁寧に扱う。
「すべて」は「ひとつ」なので何もかも貴重な唯一の存在なのだ。

あなたはあなたを愛する。
あなたが輝きを増し羽を広げて自由に飛び回る。
あなたが振り向いた時に朝日が微笑むように明かりが広がる。
ただ一人の独特な唯一の光だ。

だからあなたが考えていた事も独創的だった。
しかし、「ひとつ」であるあなたは世界にあなたを発表したときに「愛」のエコーを聴くのである。
みんな同じだった。
みんな「愛」だった。
ひとつのセンセーションでつながっていた。

では目の前の紙に戻ってあなたの良さを書き出してみよう。
書かれた文字が虹色に光り始めてあなたを包むのを観よう。

あなたから出発しなくては他に誰も居ないのである。
あなたはあなたを認めるときが来たのだ。
スポンサーサイト
  1. 2007/11/30(金) 23:17:58|
  2. 癒し、ヒーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<観点 | ホーム | みなもと>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://liyako225.blog97.fc2.com/tb.php/263-40acddd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Liyako

Author:Liyako
松田利也子 Liyako Matsuda
米国NY在住。

癒しの方法をご紹介しているメルマガ
「りやこのメッセージ」は;
http://www.mag2.com/m/0000241221.html


電子書籍
『りやこのメッセージ』
http://bookissue.biz/book/liyako_matsuda

『利也子の日記 1』
http://bookissue.biz/book/liyako_no_nikki_1

は、アマゾンでご購入いただけます。
世界主要8カ国で売り出されていますので
御自国のアマゾンで Liyako Matsuda で検索していただけますようお願いいたします。
どの国でお買い上げになっても中味は日本語です。

一番新しいブログ記載内容がしっくり馴染めない場合は
古い方の日記を右下のアーカイブから任意にお選びいただきますと、現在お抱えになっている問題の解決に繋がる事がよくあります。
お好きな所からランダムにお読みになってください。

メルマガのバックナンバーもご自分でできる癒しの方法が数多く紹介されていますので是非ご参考にしてくださいますように。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する