利也子の日記

スピリチャル ヒーラーとしての活動や文筆物。

平和なあなた

c21.jpg


自信を持って創造する。
「本当の自分」から現実の世界に顕す。

それがたった一言の言葉でも、世界最大の建築物でも、あなたが取り組む事は魂から発する情熱を持って成される事だ。

一言発したために結びつきが生まれる。
本心から言ってみて善かった、とホッと胸をなでおろす。
真心のこもった言葉は愛の響きを残す。
きっと一生覚えていてくれるだろう。

過去生催眠などで何千年前の会話を呼び起こした人たちもいるくらいなのだから、今日発する言葉は大切に選ばなくてはならない。
何かきついことを言いたくなったらまず紙に書いて燃やしてから実際の相手に言葉をかけよう。
あなたは優しい言葉をかけて欲しい。
だからあなたがまず優しい言葉を使うのだ。

あなたは創造主なのだ。
あなたが思いついた事は現実になって現れてくる。
創りだしてしまう事が本当に喜ばしいことばかりにしたかったら、頭の中の言葉も、心の中の言葉も善い語彙だけで埋まるようにしよう。
悪感情だと思う事は深呼吸を繰り返して外に出してしまおう。

あなたの中の「本当のあなた」はいつも新鮮なのだ。
古く溜まってしまっているものは何もない。
だからあなたは直ぐにリフレッシュできるのだ。

過去は捨てられないと思っても、過去から学び取るものだけよく見つめてみよう。
戦いからは平和は作り出せなかった。
だから戦いは平和の親ではない。
平和の親は平和である。

あなたは「平和!」と心の中で叫ぶ!
「本当の平和」が奥のほうから湧き出てくる。
「そうか、平和とはこんな感じか!」と解ったら創造主であるあなたは平和な状態を直ぐに顕現してしまう。
理屈は要らない、ただ平和に染まってしまってから平和の中で発言し行動する。

あなたと付き合いを続けたい人々はあなたに協調するしかコミュニケーションの取り方がなくなる。
平和なやり取りをし始めなくてはならないと悟る。

あなたは「平和」を創りだしているのだが、ただそのままのあなたで居るだけなのだ。
情熱に燃えているのに穏やかで美しい。

あなたの自信は甦ったのだ。
あなたは混乱しているように見える世の中で「本当のあなた」と世の人の波長が合わずに苦しんでいたのだ。
でも今「本当のあなた」の素晴らしさと美しさを持って接しても大丈夫なのだと解ったので自分をもう一度信じて良いのだと確信できたのだ。
あなたの真の輝きは否定できないものだとあなた自身が認めるときが来たのだ。

創りだすことが出来る。
あなたはなんでもできる。
より大きな深い愛を呼び寄せる事も出来る。
あなたと波長の合うものだからである。

独りよがりは長いこと続かない。
一人ぼっちの深い愛というのも成り立たない。
どこかおかしい時は必ず修正の機会が訪れてくる。
あなたは見直してさらに大きく進むチャンスを与えられる。
あなたは「平和」にホームベースを置いているのだから争いは避けるのが賢明なことを知っている。
「本当の愛」には敵が居ないのである。
誰でも「本当の愛」が大好きなのだ。

誰でもあなたが大好きなのだ。
あなたは暖かく優しい、美しく賢い。

粋なジョークで笑いを誘い出している時、平和の鐘は鳴り響いているのである。
スポンサーサイト
  1. 2007/12/07(金) 23:32:21|
  2. 癒し、ヒーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<到着地点 | ホーム | >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://liyako225.blog97.fc2.com/tb.php/269-ee0a4f10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Liyako

Author:Liyako
松田利也子 Liyako Matsuda
米国NY在住。

癒しの方法をご紹介しているメルマガ
「りやこのメッセージ」は;
http://www.mag2.com/m/0000241221.html


電子書籍
『りやこのメッセージ』
http://bookissue.biz/book/liyako_matsuda

『利也子の日記 1』
http://bookissue.biz/book/liyako_no_nikki_1

は、アマゾンでご購入いただけます。
世界主要8カ国で売り出されていますので
御自国のアマゾンで Liyako Matsuda で検索していただけますようお願いいたします。
どの国でお買い上げになっても中味は日本語です。

一番新しいブログ記載内容がしっくり馴染めない場合は
古い方の日記を右下のアーカイブから任意にお選びいただきますと、現在お抱えになっている問題の解決に繋がる事がよくあります。
お好きな所からランダムにお読みになってください。

メルマガのバックナンバーもご自分でできる癒しの方法が数多く紹介されていますので是非ご参考にしてくださいますように。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する