FC2ブログ

利也子の日記

スピリチャル ヒーラーとしての活動や文筆物。

メルマガ最新版です!

c203.jpg




http://archive.mag2.com/0000241221/index.html?_ga=1.88675675.1795161729.1411751358

ご感想などをお寄せくださいね!


りやこ

liyako225@gmail.com
スポンサーサイト
  1. 2014/09/27(土) 20:55:38|
  2. 心、こころ、悩み、浄化、お清め、スピリチャル、精神、
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<タイトルなし | ホーム | シッカリ包んでいる力>>

コメント

ありがとうございます。

ご投稿ありがとうございます。
感情がわいてきたときは胸から出たがっていた想いが出口を見つけたときなんですね。
だから、1人の時に安全な場所で出してあげればそれで終わりです。
重苦しい思い、つまり重かった形のない行き場のない思いは、
ガスのようにふーっと抜けていきます。
相手がどうでも関係ないのです、溜まっていたガスを抜くのだと思ってください。
古いものを瓶のような物に入れて蓋をしておくと発酵してガスがわきますね?
溜まると爆発しそうになります。
だから出たら「ああ、古い重いものが浄化されてなくなった!」と思えばいいのです。
人にぶつけることではなくて自分の浄化です。
涙もお清めのシャワーです。
もう直ぐもっとはっきりしてきますよ!

またご連絡くださいね。

りやこ
  1. URL |
  2. 2014/10/26(日) 10:50:49 |
  3. りやこ #-
  4. [ 編集]

泣けてきました。私を傷つけた人こと。電話で開口一番、あんたってほんとめんどくさいねー、って。それほど親しい中でもないのに。

ものすごく傷つきました。もう3年前のことなのに、今夜ふと思い出し眠れなくてリヤ個さんのこの記事みて、彼女に謝ってもらいました。自分に愛してるって言いました。また泣けてきました。
でもまだ。彼女にきちんと会い、謝ってもらいたい衝動がとまりません。
彼女より年下だったから、幼かったから。だからと言ってあんな言葉を私に投げつけるなんて、許せない。
りやこさん、ごめんなさい。
わたし、まだまだなんです。 りやこさんの記事読んだりテープ聞いたりしてるのに。

彼女と対峙したい。わだかまりを溶かしたい。これが本音です。

あ、mixiのましゅでした。
  1. URL |
  2. 2014/10/25(土) 12:47:44 |
  3. ららみるましゆ #-
  4. [ 編集]

いつも励ましのお言葉をありがとうございます。今までずっとがむしゃらに突っ走って来たような毎日でしたが、この頃は物事がうまくいかなくても、ちょっと離れて見ることができるようになってきたかもしれません。自分自身にそんなに頑張らなくていいからちょっと休みなさいと声をかけていたりします。自分に優しくするというのは怠惰であることではないというのが分かってきました。りやこさんのおかげです。
  1. URL |
  2. 2014/10/13(月) 18:36:50 |
  3. Brindisi #v51mDhHc
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://liyako225.blog97.fc2.com/tb.php/465-a2e43de4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Liyako

Author:Liyako
松田利也子 Liyako Matsuda
米国NY在住。

癒しの方法をご紹介しているメルマガ
「りやこのメッセージ」は;
http://www.mag2.com/m/0000241221.html


電子書籍:

『りやこのメッセージ』『利也子の日記 1』

は、アマゾンでご購入いただけます。
世界主要8カ国で売り出されていますので
御自国のアマゾンで Liyako Matsuda で検索していただけますようお願いいたします。
どの国でお買い上げになっても中味は日本語です。

一番新しいブログ記載内容がしっくり馴染めない場合は
古い方の日記を右下のアーカイブから任意にお選びいただきますと、現在お抱えになっている問題の解決に繋がる事がよくあります。
お好きな所からランダムにお読みになってください。

メルマガのバックナンバーもご自分でできる癒しの方法が数多く紹介されていますので是非ご参考にしてくださいますように。

http://liyako.weebly.com/healing.html

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する