利也子の日記

スピリチャル ヒーラーとしての活動や文筆物。

ぐにゃぐにゃにして伸ばす

c200.jpg



ではちょっと遊んでみよう。

あなたが今問題だと思っていることを、

両手の中でグニャグニャに丸めてこねて、
つきたての餅か、
大きなチューインガムの塊かなんかのように、
両手で思いっきり引き伸ばして、、、

プツッと切れたら、
また両手の中で丸めてこねて、
横とか縦とか斜めとか、
あらゆる方向に引っ張り伸ばして、
ちぎれたらまたグニャグニャ丸めて、

思いっきりグンと伸ばしてみよう!

もしかして、
あくびや咳やゲップが出るかもしれないし、
場合によっては涙が出るかもしれない。

感情が浮かぶかもしれないし、
やっているうちに、
何やっているんだか忘れてしまうかもしれない。

最初に考え付いた問題に関しては
同じ重みや勢いが変わっているかもしれない。

これは、
なんだか居心地の悪い場所にも利く方法なので、
「この椅子は好きじゃないな、、」とか
「あそこへは行きたくないな、、」なんていう時にも
試してみよう。

「ヤダナ、、」という思いを
両手でグニャグニャに丸めて
思いっきりあっちこっちに引っ張って
プツッと切れたら
またピザのドウかなんかのように丸めて
グンと伸ばす。

仕事場とか人に見られると
「何してんの?」という顔を向けられるから、
自分の部屋でするか、
一歩外に出るか、
トイレにでも駆け込んで
丸めて伸ばしてみよう。

でも、観られても悪いことをしているわけではない。

「本当のあなた」はピカピカの魂だし、
真の知恵の光である。

ところが、人生の途中、
なんだかちっとも出口が見つからない時もある。
そのように見えているのだ。

時間も足りなかったり、
急に余ってしまってもったいないような感じになったりする。
上手に使っていないように思ってしまう。

大丈夫!
あなたはちゃんと導かれているのだ。
あなたはとことん愛されているのだ!

小さな玩具みたいな癒しの方法をいくつか持っていると
「あ、今あれをやってみよう!」という感じで、
バスや電車の中とか、
時間より早くどこかについてしまったときなど、
すごく便利だ。

喜びの波長を呼び起こすのも善い方法だ!

あなたの魂は喜びそのものの最も美しい光だ!

光、光、光、、、、とつぶやいてみよう!
光が輝き始める。
「本当の自分」は光なので
自分が自分を呼び起こすのに遠慮は要らないのだ。

天に向かって応援を頼もう!

もし悲しみが心を重くしていたとしたら
天女や天使たちにリラックスした癒しの光のダンスを頼もう!
必ず視界にそれが入ってくる。
あなたの笑顔は待たれているのだ!

でも、無理をしてはいけない。
ゆっくり時間をかけて癒されてもいいのだ。
あなたはあなたの人生の主役なのだから
脇役の要望に完璧に従おうとする必要はないのだ。

徹底的にあなたの味方である「もう一人の自分」を
連れて歩いて
ちょくちょく思ったことを告げてみよう。
「そうだよね、、、よく解るよ!」と答えてくれる。

あなたは独りではないのだ。
守護霊様たちも何時もがっちりついてくださっている!
くよくよしてても、がっかりしてても、
あなたは果てしなく愛されているのだ!

あなたの遊び心もすごく大切なのだ!
幼いころの喜びを
いつ思い出して繰り広げてもいいのだ!

素晴らしい優しい清らかな純粋なあなた!

もっと面白いことが次々に展開してくる!
まず、今日は、ちょっとだけ遊んでみよう!

何か見えてきたかな?
スポンサーサイト
  1. 2014/12/17(水) 02:56:08|
  2. ヒーリング、癒し、こころ、気の持ち方、愛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<コメントをまとめてみました。 | ホーム | メルマガ最新号です!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://liyako225.blog97.fc2.com/tb.php/472-8f6068c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Liyako

Author:Liyako
松田利也子 Liyako Matsuda
米国NY在住。

癒しの方法をご紹介しているメルマガ
「りやこのメッセージ」は;
http://www.mag2.com/m/0000241221.html


電子書籍
『りやこのメッセージ』
http://bookissue.biz/book/liyako_matsuda

『利也子の日記 1』
http://bookissue.biz/book/liyako_no_nikki_1

は、アマゾンでご購入いただけます。
世界主要8カ国で売り出されていますので
御自国のアマゾンで Liyako Matsuda で検索していただけますようお願いいたします。
どの国でお買い上げになっても中味は日本語です。

一番新しいブログ記載内容がしっくり馴染めない場合は
古い方の日記を右下のアーカイブから任意にお選びいただきますと、現在お抱えになっている問題の解決に繋がる事がよくあります。
お好きな所からランダムにお読みになってください。

メルマガのバックナンバーもご自分でできる癒しの方法が数多く紹介されていますので是非ご参考にしてくださいますように。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する